« ルノー・チーム代表、アロンソ残留に自信 | トップページ | トヨタ KERS(エネルギー回生システム)に関するルカ・マルモリーニ Q&A »

2008/07/30

ベルガー氏、「起用ドライバーに国籍無関係」

ベッテルの本家(レッドブル)移籍により、来季ドライバー・ラインナップが変更になることが必至のトロ・ロッソだが、共同オーナーであるゲルハルト・ベルガー氏は押し寄せる『雑音』の排除に躍起のようだ。
Gerhard Berger (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
最近聞かれるのはレッドブル・グループを率いるマテシス/オーナーによるサルバドール・デュラン(メキシコ)やカルン・チャンドク(インド)といった、国籍重視と思われるドライバー名の浮上。

これについて、この日本でも人気の元F1ドライバーは「ドライバー起用に国籍は関係ない。
どの国のドライバーであれ、真の実力があればそれだけが条件になる。
それが中国人であれば中国人ドライバーということになるし、オーストリア人であればオーストリア人ドライバーだよ」と、オーストリアの『モーターライン.cc』に語った。

とはいえ巷で噂に上がっているのはブルーノ・セナ(24歳:ブラジル)、セバスチャン・ブエミ(19歳:スイス)、そしてロマン・グロージャン(21歳:フランス)(21歳:フランス)らで、母国ドライバーのアンディ・ツバーに対しては「まずGP2で優勝しなくては」と、慎重な姿勢だ。

|

« ルノー・チーム代表、アロンソ残留に自信 | トップページ | トヨタ KERS(エネルギー回生システム)に関するルカ・マルモリーニ Q&A »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42011315

この記事へのトラックバック一覧です: ベルガー氏、「起用ドライバーに国籍無関係」:

« ルノー・チーム代表、アロンソ残留に自信 | トップページ | トヨタ KERS(エネルギー回生システム)に関するルカ・マルモリーニ Q&A »