« W.ウェバー氏、「来季ロズベルグはマクラーレン」 | トップページ | グロック、「2010年にチャンピオン」が現目標 »

2008/07/17

レッドブル・ファクトリーで避難騒ぎ

ドイツGPを控えた今週水曜日、イギリス・ミルトンキーンズにあるレッドブル・レーシングのファクトリーで小火(ぼや)騒ぎがあった。
Redbull Factory (C)RedBull Racing
拡大します
当日はたまたまドライバーのマーク・ウェバーも工場内にいたということだが、昼休み時間に突然けたたましく火災警報がとどろき渡り、これにより直ちに全従業員が避難するという大騒ぎに。

チームのスポークスマンによれば、火災の原因は「エレクトロニクス関連のパーツ開発中の失火」ということで、これにより大量の煙が発生し報知器が作動したという。
なお、この火災によるドイツGPへの影響はまったくないと説明されている。

|

« W.ウェバー氏、「来季ロズベルグはマクラーレン」 | トップページ | グロック、「2010年にチャンピオン」が現目標 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41882010

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル・ファクトリーで避難騒ぎ:

» [F1]レッドブルのファクトリーでボヤ騒ぎ [試行錯誤のすぱいらる]
イギリスにあるレッドブルのファクトリーでボヤ騒ぎがあったようです。 チームのスポークスマンによれば、火災の原因は「エレクトロニクス関連のパーツ開発中の失火」 ということで、これにより大量の煙が発生し報知器が作動したという。(FMotorSportsF1より)... [続きを読む]

受信: 2008/07/17 09:32

« W.ウェバー氏、「来季ロズベルグはマクラーレン」 | トップページ | グロック、「2010年にチャンピオン」が現目標 »