« F・インディア代表、「インドにサーキット造る」 | トップページ | ライコネン、またメディアの非難対象に »

2008/07/27

シューマッハ、ロードカーの開発にも貢献

昨シーズン限りで現役を引退した元チャンピオン、ミハエル・シューマッハ(39歳:ドイツ)は、現在もフェラーリ・チームのスーパー・アシスタントとして戦闘力のアップに尽力しているが、さらに市販ロードカーの開発にも貢献しているということだ。
Michael Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
同社のリリースによれば、シューマッハは最新の『フェラーリ・カリフォルニア』の開発テストを担当、フィオラノなどでのサーキット走行だけでなく、一般公道でのテストも行っているとのこと。

フェラーリはF1での同選手の活躍もあって世界販売でのシェアを伸ばしているが、今度は直接市販車開発に関わることにより、さらにこれを後押しすることになりそうだ。

|

« F・インディア代表、「インドにサーキット造る」 | トップページ | ライコネン、またメディアの非難対象に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シューマッハ、ロードカーの開発にも貢献:

» シューマッハ、フェラーリ・カリフォルニアの開発終える [:: 246 log ::]
現在フェラーリF1のテクニカルアドバイザをされている、皇帝ミハエル・シューマッハ... [続きを読む]

受信: 2008/07/27 13:52

« F・インディア代表、「インドにサーキット造る」 | トップページ | ライコネン、またメディアの非難対象に »