« BMWザウバー首脳、「他の独メーカーもF1参戦に関心」 | トップページ | G.パンターノ、依然「F1復帰を熱望」 »

2008/07/14

レッドブル&ウィリアムズ、モスクワでデモ

13日(日)、ロシア連邦の首都モスクワでレッドブル・レーシングとウィリアムズ・チームによるF1デモンストレーションランが行われた。
Mikhail Aleshin (C)RedBull Racing
拡大します
有名な赤の広場を舞台に繰り広げられたこのイベントには、レッドブルがロシア期待の新鋭ドライバー、ミカエル・アレシン。
またウィリアムズのほうはエースドライバーのニコ・ロズベルグがステアリングを握って行われた。

ロシアでF1マシンが走ったのはこれが初めてということで、地元では「数十万人の観客を集めた」と報じられているが、正確な観客数は不明。
ただし「ブッシュ米大統領より多かった」というのは少なくとも事実のようだ。

|

« BMWザウバー首脳、「他の独メーカーもF1参戦に関心」 | トップページ | G.パンターノ、依然「F1復帰を熱望」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41830865

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル&ウィリアムズ、モスクワでデモ:

« BMWザウバー首脳、「他の独メーカーもF1参戦に関心」 | トップページ | G.パンターノ、依然「F1復帰を熱望」 »