« フリー走行3回目はルノーのアロンソが最速 | トップページ | 予選Q2はマクラーレン勢が制す »

2008/07/05

中嶋一貴、イギリスGP予選Q1を突破

イギリスGP公式予選Q1は、ドライ・コンディションで始まったものの20分のセッション最後5分ほどを残したところで雨粒が落ちてきて、トロ・ロッソのボーデを除き各車ともその後のタイム更新はならなかった。

トップタイムはただ一人1分19秒台に入れたマクラーレンのコバライネン。
2番手もマクラーレンのハミルトンがつけた。
3番手はトロ・ロッソのベッテル、4番手BMWザウバーのクビサ、6番手フェラーリのマッサ、7番手ルノーのピケ、8番手トヨタのグロック、9番手レッドブルのウェバー、10番手がルノーのアロンソという順。

ウィリアムズの中嶋一貴はアタック当時12番手。
その後15番手まで落ちたものの、踏みとどまって予選『Q1』突破を果たした。
しかしチームメイトのロズベルグはここで脱落。
他にQ1で消えたのは16番手バリチェッロ、17番手バトンのホンダ勢、18番手ロズベルグ、19番手スーティル20番手フィジケーラのフォース・インディア勢となった。

|

« フリー走行3回目はルノーのアロンソが最速 | トップページ | 予選Q2はマクラーレン勢が制す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41744838

この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴、イギリスGP予選Q1を突破:

» F1イギリスGP 予選の経過と結果 [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
【F1】 F1イギリスGPの予選。路面はドライですが、雨雲が近くまで来ています。 さらに強風がふいております。 雨を警戒してQ1のスタートと同時に多くのマシンがコースイン。 2分経たないうちに全車コースインしました。 ... [続きを読む]

受信: 2008/07/05 22:17

« フリー走行3回目はルノーのアロンソが最速 | トップページ | 予選Q2はマクラーレン勢が制す »