« ヘレス合同テスト開始 ベッテル最速(7/22) | トップページ | F1チーム、今月中にもマラネロで会議 »

2008/07/23

BMWザウバーの事故原因は「KERS」?

テストドライバーのクリスチャン・クリエンにステアリングを託してヘレス合同テストに臨んだBMWザウバー・チームだったが、わずか3周してラップしただけでこの日のテストは終了。
Christian Klien (C)BMW Sauber F1
拡大します
原因はピットの戻ったマシンに触れたメカニックが、なんと感電したためということで、この究明のためにその後のテストを打ち切ったというもの。

関係者の説明によれば、この日同チームは来シーズンから導入される「KERS」(Kinetic Energy Recovery System:運動エネルギー回収システム)装置をマシンに装備していたということで、これが事故の原因だったと伝えられている。

とりわけメーカー系チームにとって大きな関心を持たれている新システムだが、原因究明までしばらくこの装置の投入は見送られることになりそうだ。

|

« ヘレス合同テスト開始 ベッテル最速(7/22) | トップページ | F1チーム、今月中にもマラネロで会議 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41945015

この記事へのトラックバック一覧です: BMWザウバーの事故原因は「KERS」?:

» [F1]BMWザウバー、メカニックが感電 [試行錯誤のすぱいらる]
BMWザウバーは、スペインのヘレスで行われている合同テストにKERS(Kinetic Energy Recovery System:運動エネルギー回収システム)を搭載したマシンをクリスチャン・クリエンのドライブで走行させましたが、わずか3LAPでテストを打ち切りました。原因はピットの戻ったマシ... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 10:22

» F1 2008 BMWザウバー〜KERSのテストでメカニックが感電 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
KERSテスト中のF1.08に触れたメカニックが感電して倒れ込んでしまったそうです。 幸い、左手に軽い怪我と左腕にかすり傷を負っただけですみ、メディカルセンターでの検査でそれ以上の問題はなかったそうです。 BMWザウバー スポークスマン チームは今もこの事故について調査しているため、午後はマシンを走らせなかった。 詳しくは以下の参照記事をどうぞ。 ... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 10:51

» BMWザウバーのF1で感電しちゃうの? [:: 246 log ::]
何とF1マシンを触ったら感電しちゃったそうです。。。 で、BMWはテストを中止、... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 10:55

» KERSに関する危惧 1 [かなり戯言 F1]
2009年度、F1に搭載されると言われるKERS。 Kinetic Energy Recovery System の略だそうだ。 そして Kinetic は、運動と力の関係の〜 だそうだ。 運動エネルギーを捨てないで使いましょー ・・・・ 今売っているハイブリッド自動車と考え方は全く同じなんでしょうね。 この件に関してはずいぶん前から伝えられて、華麗にスルー・・・・じゃなく、よくわからないからスルーしていたけど、そろそろ文句を書いた方が良いだろう。 規定を大幅に変える事自体は大歓迎だ。 フェラーリ... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 12:30

« ヘレス合同テスト開始 ベッテル最速(7/22) | トップページ | F1チーム、今月中にもマラネロで会議 »