« 英紙、マクラーレンへの処分無効を主張 | トップページ | A.カンポス氏、依然F1進出の野望捨てず? »

2008/07/09

ホッケンハイム合同テストがスタート(7/08)

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
イギリスGPを終えわずか2日目という8日(火)、今年のドイツGP開催地であるホッケンハイムリンクを舞台に3日間の予定で合同テストが始められた。

トヨタが小林可夢偉、ホンダがブルツを起用した以外はすべてイギリスGPを戦ったばかりのレースドライバーでの参加。
そんな中トップタイムを記録したのはシルバーストーンで優勝し意気上がるマクラーレンのハミルトン。
フェラーリのライコネンと共にベストタイムを1分15秒台に入れた。
3番手にウィリアムズのロズベルグ、4番手フォース・インディアのスーティルが続いた。

今回レッドブルとホンダはそれぞれ新しいエアロダイナミックスをテストしているが、共にタイム的には伸びず、コースアウトしたブルツはこの日唯一の赤旗中断の原因となっている。

No. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes 1'15.483 75
2 K.ライコネン FIN Ferrari 1'15.803 63
3 N.ロズベルグ GER Williams Toyota 1'16.099 87
4 A.スーティル GER Force India Ferrari 1'16.516 97
5 S.ボーデ FRA Toro Rosso Ferrari 1'16.522 113
6 小林 可夢偉 JPN Toyota 1'16.570 65
7 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber 1'16.593 59
8 N.アンジェロ・ピケ BRA Renault 1'16.856 111
9 D.クルサード GBR RedBull Renault 1'17.361 67
10 A.ブルツ AUT Honda 1'17.825 89

   * 2008 Test Time : 記録なし
   (注:ベストタイム及び周回等数はすべて非公式です)

|

« 英紙、マクラーレンへの処分無効を主張 | トップページ | A.カンポス氏、依然F1進出の野望捨てず? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41782610

この記事へのトラックバック一覧です: ホッケンハイム合同テストがスタート(7/08):

» 2008年前半戦の振り返りとチャンピオン予想 [F1memo]
先週末の第9戦英国GPで今年18戦の日程の半分を消化したことになる。ポイントランキングから眺めてみようと思う■ここまでの展開●ドライバーズランキング混戦。まさにつばぜり合い。英国GPの独走による3勝目で一気に48ポイントまで伸ばしたハミルトン。同じく3勝のマッサ。...... [続きを読む]

受信: 2008/07/09 07:34

» 可夢偉が走行。ホッケンハイムテスト初日 [F1memo]
モータースポーツブログ  英国GPの余韻も残るなか、ホッケンハイムでのテストが行われた。雨に見舞われたがマクラーレンがトップタイムを記録している。マクラーレンはここで背びれウィングを投入してきている。テストドライバーではトヨタの小林可夢偉とホンダのアレクサ....... [続きを読む]

受信: 2008/07/09 08:22

» F1 2008 BMWザウバー〜ホッケンハイムリンク合同テスト [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ドイツGP開催地であるホッケンハイムリンクでテストが開始しました。 初日、ハイドフェルドが7番手のタイムを記録しています。 [続きを読む]

受信: 2008/07/09 10:40

« 英紙、マクラーレンへの処分無効を主張 | トップページ | A.カンポス氏、依然F1進出の野望捨てず? »