« トヨタ ヘレステストの模様(7/23) | トップページ | モズレー会長、スキャンダル裁判で勝訴 »

2008/07/25

ヘレス合同テスト3日目はウェバー最速(7/24)

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
24日(木)ヘレス合同テストは第3日目。
この日トップタイムを記録したのはレッドブルのマーク・ウェバーだったが、そのタイムは前日のベッテルのものには及ばないものだった。

2番手には先のドイツGP表彰台獲得で意気上がるルノーのピケがつけたが、その走りはコースアウト・クラッシュして赤旗中断の原因を作るなど平穏なものではなかった。
3番手はフェラーリのライコネンだが、上位二人がスリックタイヤをトライしていたのに対し、この北欧人はこの日も溝付きタイヤでの走りに終始したようだ。
4番手はフォース・インディアのリウッツィ。
このマシンには新開発のシームレス・シフト・ギヤボックスが装着されているとみられ、その効果が発揮されたのかも知れない。
新デザインのノーズをテストしたマクラーレンのデ・ラ・ロサは5番手、ウィリアムズの中嶋一貴7番手、アクシデントから生還したトヨタのグロックは8番手だった。

流行の大型エンジンカバーをテストしたホンダのバリチェッロは、しかしエンジントラブルに見舞われている。

No. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 M.ウェバー AUS RedBull Renault 1'19.176 85
2 N.アンジェロ・ピケ BRA Renault 1'19.334 95
3 K.ライコネン FIN Ferrari 1'19.434 84
4 V.リウッツィ ITA Force India Ferrari 1'19.544 86
5 P.デ・ラ・ロサ ESP McLaren Mercedes 1'19.850 39
6 S.ボーデ FRA Toro Rosso Ferrari 1'20.029 77
7 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota 1'20.097 88
8 T.グロック GER Toyota 1'20.421 78
9 R.バリチェッロ BRA Honda 1'20.614 68
10 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber 1'20.896 97

   * 2008 TestTime : 1'17.974 H.コバライネン/McLaren Mercedes (2/14)
    (ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

« トヨタ ヘレステストの模様(7/23) | トップページ | モズレー会長、スキャンダル裁判で勝訴 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41963492

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレス合同テスト3日目はウェバー最速(7/24):

» F1 2008 BMWザウバー〜ヘレス合同テスト7/22 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ヘレステスト初日、クリスチャン・クリエン が参加しています。 しかし、わずか3周のインストレーションラップ直後にピットインした後、メカニックがKERS関連で感電してしまったため、この日のテストは終了となりました。 引き続き明日以降テストは行われる模様です。 2日目、クリエンが10番手。 3日目、ハイドフェルドが10番手のタイムを記録しました。 ... [続きを読む]

受信: 2008/07/25 07:55

» トヨタF1 ヘレス合同テスト 3日目 [ザッキ]
スペイン・ヘレスでの合同テスト(4日間) 第11戦ハンガリーGP、そして2009 [続きを読む]

受信: 2008/07/25 15:05

« トヨタ ヘレステストの模様(7/23) | トップページ | モズレー会長、スキャンダル裁判で勝訴 »