« ピケ・ジュニア、F1セッションで初のトップタイム | トップページ | 予選『Q2』もフェラーリ勢が1-2タイム »

2008/06/21

予選『Q1』、中嶋一貴突破ならず

フランスGP公式予選がスタート。
Q1トップタイムはフェラーリのマッサ、僚友ライコネンがこれに続いた。
3番手にトヨタのトゥルーリ、4番手マクラーレンのハミルトン、5番手BMWザウバーのクビサ、6番手トヨタのグロック、7番手ルノーのアロンソ、8番手レッドブルのクルサード、9番手ルノーのピケ、10番手トロ・ロッソのベットル、11番手マクラーレンのコバライネン、12番手BMWザウバーのハイドフェルド、13番手レッドブルのウェバー、14番手トロ・ロッソのボーデ、そして15番手にウィリアムズのロズベルグの順。

ここで脱落したのはウィリアムズの中嶋一貴、ホンダのバトンとバリチェッロ、そしてフォース・インディアのフィジケーラとスーティルの5台となった。

|

« ピケ・ジュニア、F1セッションで初のトップタイム | トップページ | 予選『Q2』もフェラーリ勢が1-2タイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41603221

この記事へのトラックバック一覧です: 予選『Q1』、中嶋一貴突破ならず:

« ピケ・ジュニア、F1セッションで初のトップタイム | トップページ | 予選『Q2』もフェラーリ勢が1-2タイム »