« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「避けきれなかった」 | トップページ | スパフランコルシャン、2012年まで契約延長 »

2008/06/10

フェラーリ、「ペナルティでチャンスは戻らない」

カナダGP決勝レース中、キミ・ライコネン(フェラーリ)のマシンに追突したルイス・ハミルトンには次戦フランスGPでグリッド10番降格ペナルティが下されたが、マクラーレン・チームの内部にはこれを「厳しい処分」と受け止める向きがあるという。
Stefano Domenicali (C)Ferrari S.p.A
拡大します
しかしこれに対してフェラーリ・チームのステファーノ・ドメニカリ代表が反発の姿勢をみせた。
「モナコでライコネンがスーティルのマシンに追突した時は共にレース繰り広げていた『レース中』でのことなんだ。
しかしハミルトンは『赤信号に従って止まったクルマ』に追突したんだからね、全然意味が違うよ。
それを考えれば処分は決して厳しいものではない。
それに何より、ハミルトンへの処分で決してわれわれのレースが戻る訳ではないのだから……」

レースに「たられば」はないが、アクシデント当時同じように隣に停車していたクビサが結果的にレースを制したことを考えればライコネン&フェラーリの失意は想像できる。

|

« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「避けきれなかった」 | トップページ | スパフランコルシャン、2012年まで契約延長 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41488240

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、「ペナルティでチャンスは戻らない」:

» ハミルトンにペナルティ [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
【F1】 F1カナダGPでハミルトンがライコネンに追突した件で、 ハミルトンが次戦で10グリッド降格のペナルティが科せられます。 [続きを読む]

受信: 2008/06/10 21:01

» ハミルトン [かんたの出来事]
フェラーリ、「ペナルティでチャンスは戻らない」 いた『レース中』でのことなんだ。... [続きを読む]

受信: 2008/06/11 08:10

» F1グランプリ Fuji TVオープニング映像集 [世界の衝撃映像集]
フジテレビ系「F1グランプリ」番組(89、91、93、95、96、01、02年)のイントロ部分を集めたもの。当時のCG技術や細かな演出の変化が面白い。時代とともに空力技術が進歩し、マシンのボディデザインが少しずつ変わっていくのがわかる。89年と02年を比べてもらえると、...... [続きを読む]

受信: 2008/06/11 10:57

» 「馬鹿げたルール」とハミルトン。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆ -資料室-]
カナダGPで自らのミスでリタイアを喫したばかりか、タイトル争いのライバル、キミ・ライコネンを道連れにしたルイス・ハミルトンだが、自らの責任を認めて反省している様子はあまり見られないようだ。 ... [続きを読む]

受信: 2008/06/11 17:53

» ルイス ハミルトン [ 斉藤さん ]
ルイス セ・リーグ最速10勝読売新聞ただ、ここからがルイスの真骨頂だ。 「試合の中で、勝てる球種を見つけ出せる投手」と捕手の石原。この日は、直球だった。「しっかり制球でき、力強い球がいっていた」とルイス。内角低めに直球を集めてカウントを有利にしてから、スラ....... [続きを読む]

受信: 2008/06/17 06:49

« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「避けきれなかった」 | トップページ | スパフランコルシャン、2012年まで契約延長 »