« バルセロナテストは2日目もバドエルが最速(6/13) | トップページ | クビサ(BMWザウバー)、いまやチャンピオン候補に »

2008/06/14

富士スピードウェイ、施設改修に全力

昨年、30年ぶりにF1イベントを開催した富士スピードウェイだったが、不運な悪天候にも災いされたうえ、施設や運営上の問題点が浮き彫りにされる結果となった。
こうした経緯をふまえ、富士スピードウェイは今年の日本GP(10月12日決勝)に向け、大幅な施設改修に乗り出している。
Fuji Speedway (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
今週行われたF1事業本部の説明によれば、施設内道路の拡幅工事や昨年ぬかるみになって非難されたシャトルバスの乗降場等をすべて舗装して対処するという。
改修工事はその他多岐に渡り、投じられる資金はなんと総額20億円の巨費に上るという。

同スピードウェイは現在トヨタの傘下ということもあり、メンツに賭けても今年のグランプリは絶対成功裡に終えたいという強い意欲が感じられるようだ。

|

« バルセロナテストは2日目もバドエルが最速(6/13) | トップページ | クビサ(BMWザウバー)、いまやチャンピオン候補に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士スピードウェイ、施設改修に全力:

» トヨタGP拒否運動 [かなり戯言 F1]
トヨタによるトヨタの為のトヨタGPまで、まだ時間がありますが、「トヨタにNO!」と言う為にちまちま書いています。 ところで今年のキャッチフレーズは何ですか? 「いつまでもバス待ち、どこまでも渋滞」? どんなに反対!と言っても、現地に行かれる方はいるわけで・・・。楽しみにされている方もいらっしゃるわけで・・・。 ・・・・晴天なら昨年ほど酷くはならないと思います。秋晴れで、寒くなく、暑くなく、仮説トイレも沢山あり、バス待ちも辛くない事を祈ります。 ただ、一方的にトヨタだけを責めるのもどうかな、とい... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 10:41

» '08F1 開催に向けて富士スピードウェイ [bar07]
F1 : 改修工事が着々と進む富士スピードウェイ - FUJI - F1-Live.com Photo F1-Live.com バス乗降場の舗装化作業が進行中 早朝から雨模様となった12日(木)、静岡県駿東郡小山町にある富士スピードウェイがサーキット改修工事の途中経過の模様を報道関係者向けに公開した。 事後的に今ごろになって批判するのはちょっと酷かもしれませんが、去年のF1開催前にやっておくべきことができてなかったように見えますね。 大変かもしれませんが、日本のモータースポーツイベントは成... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 23:29

« バルセロナテストは2日目もバドエルが最速(6/13) | トップページ | クビサ(BMWザウバー)、いまやチャンピオン候補に »