« 好調ハミルトン、カナダGPで連勝狙う | トップページ | スーティル、ペナルティでどのみちポイント獲得なし »

2008/06/02

ルノー首脳、マッサの戦闘力アップ認める

シーズン開幕2戦こそノーポイントに終わったものの、ここ4戦ではすべて表彰台に加え優勝2回とそのパフォーマンスの高さをみせているフェラーリ・チームのフェリッペ・マッサ(26歳:ブラジル)に対し、ルノー・チームのスティーブ・ニールセン/スポーティング・マネージャーが警戒感を顕わにしている。
Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「このところのマッサを見ていると、まるで異なる人間のように感じられるね。
そして、それは彼がタイトル争いの一人に加わったということを意味するんだ。
少なくとも私はマッサのことをそう見ているね」

ニールセンの観測では、シーズン序盤のマッサはTRC(トラクション・コントロール・システム)なしのマシンに手間取っているように思えたということだ。

|

« 好調ハミルトン、カナダGPで連勝狙う | トップページ | スーティル、ペナルティでどのみちポイント獲得なし »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルノー首脳、マッサの戦闘力アップ認める:

» ルノーも認めるフェラーリのマッサの戦闘力大幅アップ! [:: 246 log ::]
今期フェラーリの2人のドライバーでどちらが活躍していると言えば、明らかにマッサで... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 09:10

» ライコネンが引退したとして。。。 [無線操縦英国車(極)少数派]
ルノー首脳、マッサの戦闘力アップ認めるライコネンが”やーめたっ。”となったあとで、アロンソがフェラーリ入りしたとしてもこの人はどこかのブラジリアンのように従順なNo.2でいるとはとても思えないのであります。もしチームメイトになったとしても、うまく行かないで...... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 20:18

« 好調ハミルトン、カナダGPで連勝狙う | トップページ | スーティル、ペナルティでどのみちポイント獲得なし »