« J.サーティーズ氏、『大英帝国勲位』受賞 | トップページ | BMWザウバー首脳、「クビサ100%サポートする」 »

2008/06/16

ルノー・チーム、技術センター10周年イベント

15日(日)、ルノー・チームはフランスのパリ近郊、イヴリーヌ県・ギアンクールで。同チームのエース・ドライバー、フェルナンド・アロンソ(26歳:スペイン)によるF1マシンのデモンストレーション・ランを行った。
Renault_technocentre (C)Renault F1 UK
拡大します
これは、当地にあるルノーの技術研究所『テクノセンター』が開設10周年を迎えた記念イベントの一環として行われたもの。

およそ6万人といわれる大観衆の前で『R27』を走らせたアロンソは、「ここにいるルノーで働く人々は、われわれチームにとってもたいへん重要な存在。
そうした人たちにF1マシンの魅力を伝えることができ、今日はうれしく思っている。
僕にとっても今日はとても楽しい一日になったよ」と、表情を緩めた。

ルノー・チームによる次のデモンストレーションは、7月27日のヨハネスブルグ(南アフリカ)が予定されている。

|

« J.サーティーズ氏、『大英帝国勲位』受賞 | トップページ | BMWザウバー首脳、「クビサ100%サポートする」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41549971

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・チーム、技術センター10周年イベント:

« J.サーティーズ氏、『大英帝国勲位』受賞 | トップページ | BMWザウバー首脳、「クビサ100%サポートする」 »