« スーパー・アグリ、独グループからの救済が確実 | トップページ | ウィリアムズ、RBRタイプのエンジンカバー考慮 »

2008/05/03

スーパー・アグリ、マシンはまだ英国内か

次戦トルコGPへの参戦が確実とみられるスーパー・アグリだが、マシンはまだイギリス国内にあるということだ。
Image (C)Super Aguri F1
拡大します
同チームではすでに機材等を積んだトランスポーターがトルコに向けて出発したと伝えられるが、しかし肝心の本体は前戦スペインGP参戦にあたり緊急の支援を行ったとされるホンダの管理下にあると報じられている。

今回独ワイグル・グループの支援が確実となったことで、週明けにホンダ本社からも参戦継続に向けてゴーサインが出されれば、イスタンブールに向け最終的に航空機による緊急輸送も最悪考えられるということだが。

|

« スーパー・アグリ、独グループからの救済が確実 | トップページ | ウィリアムズ、RBRタイプのエンジンカバー考慮 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41073062

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー・アグリ、マシンはまだ英国内か:

» SAF1、マシンはまだ英国内か [Formura Common Room]
支援は確定したものの、マシンはまだ、本拠地にある模様。もし、そうなら間に合いますかねぇ?それとも、もうとっくにトルコに向けて、機材は行っているのでしょうか? http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2008/05/post_845b.html... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 06:56

» [F1] 天佑神助 [きわめて一般的な日常]
深刻な資金難から次戦トルコGPへの参戦はもちろん、チームの存続も危ぶまれていた『スーパー・アグリ・F1』だったが、先に英『オートスポーツ』が報じたドイツの自動車関連会社である『ワイグル・グループ』による救済が確定したことがわかった。 FMotorsports F1: スーパー... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 08:26

» 2008年F1ニュース(4月27日〜5月3日) [kanji's資料館]
●SAF1今度こそ?(5月3日)●スーアグどうなるトルコ?(5月2日)●SAF1連休に泣かされる。(5月1日)●SAF1運命の会議!(4月29日)●琢磨スペインGP決勝後のコメント(4月28日)●2008年第4戦スペインG決勝結果(4月27日)●スーアグまだまだ微妙〜(汗(4月27日)....... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 09:08

» スーパーアグリ、ついに救世主現る!! [SkyF1 blog'82]
スーパーアグリF1チームと、ドイツの自動車技術企業「ベイグル・グループ」がプレスリーリースを発表し、交渉合意が最終段階であることを明ら... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 09:45

» スーパー・アグリが助かった!? [:: 246 log ::]
ワイグル・グループからの救済が確定したという一報が。 FMotorsports ... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 09:52

» [F1]スーパーアグリ、ヴァイグル・グループによる救済が確定 [試行錯誤のすぱいらる]
いろいろなウワサが飛び交いましたが、ドイツの自動車関連会社である「ヴァイグル(ワイグル?)・グループ」による救済が確定したとのことです。 今後ワイグル・グループはスーパー・アグリの相当程度の株式を購入、... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 19:43

» 【NEWS】 スーパー・アグリ、マシンはまだ英国内か [F1情報サイト Red-5]
次戦トルコGPへの参戦が確実とみられるスーパー・アグリだが、 マシンはまだイギリス国内にあるということだ。 FMotorsports F1 同チームではすでに機材等を積んだトランスポーターがトルコに向けて出発したと 伝えられるが、しかし肝心の本体は前戦スペインGP参戦にあたり緊急の支援を 行ったとされるホンダの管理下にあると報じられている。 今回独ワイグル・グループの支援が確実となったことで、週明けにホンダ本社 からも参戦継続に向けてゴーサインが出されれば、イスタンブールに... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 20:12

» N・フライ、SUPER AGURI & ワイグルを否定!? [Station-wagon<ステーションワゴン>]
迷走中!SUPER AGURIはどこへ・・・ HONDA Racing F-1のCEO N・フライ、SUPER AGURIとワイグルの契約に悲観的な内容のコメント。1日毎に色々な情報が錯綜し本当のところがなかなか見えてこない、もっともSUPER AGURIの今回のことに限らずF1界のこうした情報戦は常に行われ...... [続きを読む]

受信: 2008/05/04 01:25

« スーパー・アグリ、独グループからの救済が確実 | トップページ | ウィリアムズ、RBRタイプのエンジンカバー考慮 »