« エクレストン氏、なおもフランスGPパリ開催熱望 | トップページ | トヨタ ポールリカールテストの模様(5/15) »

2008/05/16

モントリオール・サーキット、改修へ

カナダGPの開催地であるモントリオールのジル・ビルニューブ・サーキットが、開幕まで1か月を切った今の段階で改修に乗り出すことがわかった。
Robert Kubica (C)BMW Sauber F1
拡大します
これは、昨年のカナダGPの際、BMWザウバーのロバート・クビサ(23歳:ポーランド)が大きなアクシデントに遭ったことを受けてのもので、FIA(国際自動車連盟)からの要望に応えるものという。

クビサは決勝レース中、ヘアピン入り口で時速約270キロという猛スピードから突然コントロールを失ってコンクリート・ウォールにヒット、マシンが原形を留めないほどの大クラッシュに見舞われたが、幸い大きな怪我はなく、大事を取って1戦欠場したのみで現場に復帰したという経緯がある。

|

« エクレストン氏、なおもフランスGPパリ開催熱望 | トップページ | トヨタ ポールリカールテストの模様(5/15) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41221946

この記事へのトラックバック一覧です: モントリオール・サーキット、改修へ:

« エクレストン氏、なおもフランスGPパリ開催熱望 | トップページ | トヨタ ポールリカールテストの模様(5/15) »