« トヨタ トルコGP事前ニュース | トップページ | S・アグリの管財人はアロウズ&プロストも経験 »

2008/05/09

コバライネン、FIAのメディカル検査パス

FIA(国際自動車連盟)のスポークスマンは、前戦スペインGP決勝レースで大きなクラッシュに見舞われたマクラーレン・チームのヘイキ・コバライネン(26歳:フィンランド)について、規定のメディカル検査を行った結果、トルコGP出場に問題がないと判断、ゴーサインを出したことを明らかにした。
Image (C)Renault F1
拡大します
検査は8日(木)午前、現地イスタンブールでFIAのメディカル責任者であるジャン・シャルル・ピエット教授とトルコGPのメディカル責任者であるセム・ボネバル博士両氏によって行われたという。

コバライネンは「元々心配はしていなかったけれど、正式にFIAのお墨付きが出て安心したよ。
フィンランドに戻ってトレーニングを積んできたし、コンディションは何も問題はない」と、自信をみせている。

|

« トヨタ トルコGP事前ニュース | トップページ | S・アグリの管財人はアロウズ&プロストも経験 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41141051

この記事へのトラックバック一覧です: コバライネン、FIAのメディカル検査パス:

» コバライネン、トルコGP出走へ。メディカルチェックにパス。 [F1memo]
全戦スペインGPで27Gの衝撃を受けるクラッシュをしたマクラーレンのペイキ・コバライネンはメディカルチェックにパスし、今週末のトルコGPへの参加が認められた。検査は8日(木)午前、FIAのジャン・シャルル・ピエット教授とトルコGPのメディカル責任者であるセム・ボネバル...... [続きを読む]

受信: 2008/05/09 06:25

« トヨタ トルコGP事前ニュース | トップページ | S・アグリの管財人はアロウズ&プロストも経験 »