« GPDA、バルセロナのコース改修を要望 | トップページ | クルサード、レッドブルのシート喪失? »

2008/05/01

BMW、「ザウバーの名前外すつもりなし」

昨シーズンからの目覚ましい活躍に、ドイツ・メディアから「ザウバーの名前を外す時期」と指摘される『BMWザウバーF1』だが、同チームのマリオ・タイセン代表はそのつもりのないことを『モータースポーツ・アクチュエル』誌で主張している。
BMW V8 F1 Engine/Bench Test (C)BMW Motorsports
拡大します
「この問題について、私の見解はきわめて明快だ。
これまでも、そしてこれからも、われわれのチームは『BMWザウバー』なんだよ。
それは、2005年BMWが株主となってスタートした際に公式にこの名前を選択したことから何も変わらない」と、タイセン博士。

同氏はまた「もしも名前が変更されることがあるとしたら、それはマーケティングの理由によってだろう」とも語っている。

BMWザウバーはホンダやレッドブルらと共に、チーム名にスポンサー名を冠さない方針を貫いている。

|

« GPDA、バルセロナのコース改修を要望 | トップページ | クルサード、レッドブルのシート喪失? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMW、「ザウバーの名前外すつもりなし」:

» F1 2008 BMWザウバー〜チーム名からザウバーを外す予定はない [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
BMWがチーム名からザウバーを外すのではないかと噂を否定しています。 マリオ・タイセン この問題に関して、私自身はかなり冷静だ。 2005年末にチームの正式名を“BMWザウバー”としたのはチームを創設したペーター・ザウバーに敬意を表してのことだ。 これまでのところ、再考することはなかった。もしこれが変更されるとすれば、マーケティングの理由からだろう。 また、われわれはタイトルスポンサーの名前を冠することもない。われわれの明白な目的はBMWブランドを最も目立つ位置におくことだ... [続きを読む]

受信: 2008/05/01 21:52

« GPDA、バルセロナのコース改修を要望 | トップページ | クルサード、レッドブルのシート喪失? »