« 「自分の生涯で分類不可欠のものがある」と、デニス氏 | トップページ | 豪GPのナイトレース化にシドニーが名乗り »

2008/03/12

中嶋一貴(ウィリアムズ)、「レースが待ちきれない」

いよいよフルタイムF1ドライバーとしてその開幕戦を迎えるウィリアムズ・チームの中嶋一貴(23歳)は、次のように意気込みを語っている。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
「いよいよほんとうにF1ドライバーとしてシーズン開幕戦を迎えることで、いまとても興奮しているよ。
これまでのオフテストで、チームは全員とてもハードな仕事を行って、出来る限りの準備をしてきたから実際のレースを迎えるのをほんとうに楽しみにしている。
アルバートパークは公道コースだから、走り始めはとても滑りやすくなっているんじゃないかな。
でも走るにつれて、おそらく土曜日までには路面も落ち着いて来ることだろう。
(南半球なので)おそらくホットなレースになると思うけれど、それはウチのクルマには問題ない筈。
いままで長い時間テストを重ねてきたから、実際にレースをするというのが待ちきれない気持ちだよ」

|

« 「自分の生涯で分類不可欠のものがある」と、デニス氏 | トップページ | 豪GPのナイトレース化にシドニーが名乗り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40473280

この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「レースが待ちきれない」:

» 中嶋一貴,来期F1フル参戦 [きゃんずぶろぐ]
中嶋一貴、来季はウィリアムズでF1フル参戦! 【 carview 】 ニュース ビッグニュースです。 おめでとうございます(^^)>中嶋一貴さん 良い走りができますように。 若武者に武運を。 中嶋一貴、 ロスベルグと共に2008年ドライバーラインナップに指...... [続きを読む]

受信: 2008/03/12 13:35

» 【F1今週末開幕】テストで明暗を分けたジャパンパワー [音羽記者クラブ]
 2008年F1世界選手権の第1戦、オーストラリアGPがいよいよ今週末、14日の金曜フリー走行からスタートする。  会場となるメルボルンのアルバートパーク・サーキットは一部に公道を併用している市街地コースで、残念なことに、まだ調整段階のF1マシンの実力... [続きを読む]

受信: 2008/03/12 16:45

» 中嶋一貴「大きく前進することとレースを楽しむことが今年の目標」 [F1最高]
F1での初めてのフルシーズン参戦をスタートする中嶋一貴は、中団グループでの戦いがかなりの接戦になるだろうことを十分に理解している。 しかし、いい結果が残せるだろうという見通しを彼が口にしない理由はそれだけではない。 「僕にとってデビューシーズンになるので、結..... [続きを読む]

受信: 2008/03/12 20:35

» 【NEWS】 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「レースが待ちきれない」 [F1情報サイト Red-5]
いよいよフルタイムF1ドライバーとしてその開幕戦を迎える ウィリアムズ・チームの中嶋一貴(23歳)は、次のように 意気込みを語っている。 FMotorsports F1 「いよいよほんとうにF1ドライバーとしてシーズン開幕戦を迎えることで、いまとても 興奮しているよ。 これまでのオフテストで、チームは全員とてもハードな仕事を行って、出来る限りの 準備をしてきたから実際のレースを迎えるのをほんとうに楽しみにしている。 アルバートパークは公道コースだから、走り始めはとても滑りやす... [続きを読む]

受信: 2008/03/13 16:11

« 「自分の生涯で分類不可欠のものがある」と、デニス氏 | トップページ | 豪GPのナイトレース化にシドニーが名乗り »