« ホンダ・チーム、復活のカギはロス・ブラウン氏 | トップページ | ルノー・チーム代表、「開幕3戦は捨てレース」 »

2008/03/11

ウェバー、「開幕戦、最高の状態じゃない」

今シーズン、二人合わせて67歳という「老人コンビ」になるレッドブル・レーシングのドライバーだが、そのマーク・ウェバーは「われわれは開幕戦、最高の状態じゃない」と、苦しい状況を明らかにした。
M.Webber & D.Coulthard (C)Redbull Racing
拡大します
これは地元オーストラリアの『ヘラルド・サン』紙に語ったもので、その中でこのベテランは「ウチは二人とも『若いから』体調は最高さ。
でも正直言って、物理的には開幕戦をわれわれが最高の状態で迎えたとは言い難いね。
ウチはテストドライバー不在だったため、オフのテストでは二人ですべての仕事をこなさなければならなかったんだ。
そのせいで二人が走ったマイル数は、おそらくどのチームと比べても一番多かったんじゃないかな。
はっきり言って最後はちょっと苦痛だったよ」と、語っている。

レッドブル・レーシングは1月になってセバスチャン・ブエミ(19歳:スイス)をテストドライバーに指名したものの、現実には最後まで両レースドライバーがテストを担当している。

|

« ホンダ・チーム、復活のカギはロス・ブラウン氏 | トップページ | ルノー・チーム代表、「開幕3戦は捨てレース」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40461599

この記事へのトラックバック一覧です: ウェバー、「開幕戦、最高の状態じゃない」:

» ビックリ!ドライバーの隠された秘密! [ドライバーの秘密知ってます?ゴルフ上達ネット]
こんにちは。本日も頑張ってブログ更新しますよ!今日の内容は何かと期待してください... [続きを読む]

受信: 2008/03/13 00:53

« ホンダ・チーム、復活のカギはロス・ブラウン氏 | トップページ | ルノー・チーム代表、「開幕3戦は捨てレース」 »