« フリー走行2回目、ホンダのバトン4番手タイム | トップページ | トロ・ロッソ、ベルガー氏はチーム売却に難色 »

2008/03/21

クラッシュのレッドブル、スチュワードから聴取

レッドブル・レーシングのデビッド・クルサードは午前のフリー走行セッションでコースアウトした際にサスペンションを大きく破損するクラッシュ。
その後原因を究明するとして午後の走行をキャンセルした。

しかしこれについてマレーシアGPのレーススチュワードは、事情を説明するようチームの関係者を召喚したということだ。
David Coulthard/Accident (C)Redbull Racing
拡大します
レッドブルの『RB4』は、前戦オーストラリアGPでもフェラーリのマッサと接触した際に激しく損傷していて、マシンの強度に問題があるのでは、との声も上がり始めている。

|

« フリー走行2回目、ホンダのバトン4番手タイム | トップページ | トロ・ロッソ、ベルガー氏はチーム売却に難色 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40586222

この記事へのトラックバック一覧です: クラッシュのレッドブル、スチュワードから聴取:

» ミハエルも開幕戦でのマッサ有罪に1票。 [[ta-mal-taneously.blog]]
ジャン・トッドの後ろ盾に守られ、また「自分はミハエルの弟分」であるかのように語っ [続きを読む]

受信: 2008/03/21 18:59

» ニューイのマシンに問題か? [F1遅報]
この情報だけで断定してはいけないのだが、単独の事故にもかかわらずスチュワードが聴取するというのはただ事ではない。 ... [続きを読む]

受信: 2008/03/21 19:36

« フリー走行2回目、ホンダのバトン4番手タイム | トップページ | トロ・ロッソ、ベルガー氏はチーム売却に難色 »