« 「米GP復活には新スポンサー必至」と、IMS代表 | トップページ | 元王者ビルニューブ、バーレーンGP参戦へ »

2008/03/30

フォース・インディア、「道路封鎖、影響なし」

イギリス・シルバーストーンにあるフォース・インディアのファクトリー入り口が、旧所有者であるエディ・ジョーダン氏によってコンクリート・ブロックが置かれ、通行が阻害されたことが報じられたが、チーム側はその影響がなかったとしている。
Force India『VJM01』(C)Force India F1
拡大します
同チームのスポークスマンによれば、出入り口はもともと2つあり、今回『封鎖』されたのはそのうちの一つだけだったことからファクトリーへの通行に支障はなかったという。

「封鎖事件は事実であるが、それはジョーダン氏によって作られた2番目の道路。
われわれはいつも通りの公道を使ったアクセスで仕事をしている。
もちろん来客についても何も問題は起きていない」

|

« 「米GP復活には新スポンサー必至」と、IMS代表 | トップページ | 元王者ビルニューブ、バーレーンGP参戦へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40685865

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、「道路封鎖、影響なし」:

« 「米GP復活には新スポンサー必至」と、IMS代表 | トップページ | 元王者ビルニューブ、バーレーンGP参戦へ »