« P.ヘッド氏、「ロズベルグ確保はわれわれの責任」 | トップページ | それでもメディアはデニス代表辞任の見方 »

2008/03/02

マクラーレン、イタリア当局の捜査に「反撃」

いわゆる『スパイ疑惑事件』で、イタリアの司法当局が再び派手な動きを示しつつあるが、これに当のマクラーレン・チームが強く反発している。
McLaren MP4-22 (C)McLaren Group
拡大します
同チームのスポークスマンは、「イタリアの司法当局は新たな捜査によって証拠集めが進捗したとしているが、そうした事実は一切ない。
われわれはこれまでも繰り返されたこうした不当な『ミスリード』に強く反発する」との声明を明らかにした。

この問題について、FIA(国際自動車連盟)による処分は一応の結着がついた形となったが、フェラーリ・チームが別途イタリア国内で告発したことにより司法当局が依然捜査を続けているもの。

|

« P.ヘッド氏、「ロズベルグ確保はわれわれの責任」 | トップページ | それでもメディアはデニス代表辞任の見方 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40335160

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、イタリア当局の捜査に「反撃」:

» 【NEWS】 マクラーレン、イタリア当局の捜査に「反撃」 [F1情報サイト Red-5]
いわゆる『スパイ疑惑事件』で、イタリアの司法当局が再び 派手な動きを示しつつあるが、これに当のマクラーレン・ チームが強く反発している。 FMotorsports F1 同チームのスポークスマンは、 「イタリアの司法当局は新たな捜査によって証拠集めが進捗したとしているが、そうした 事実は一切ない。 われわれはこれまでも繰り返されたこうした不当な『ミスリード』に強く反発する」 との声明を明らかにした。 この問題について、FIA(国際自動車連盟)による処分は一応の結着がつい... [続きを読む]

受信: 2008/03/11 11:26

« P.ヘッド氏、「ロズベルグ確保はわれわれの責任」 | トップページ | それでもメディアはデニス代表辞任の見方 »