« ウィリアムズ、『ハムレイズ』とスポンサー契約更新 | トップページ | プロスト氏、ハミルトンをチャンピオン最右翼に »

2008/03/04

スパイカー、F1チーム売却の未完了を公表

前身のジョーダン・チームから、その後ミッドランドF1、スパイカーF1へと変遷、さらに2008年シーズンからはフォース・インディアとしてスタートすることになっている同チームだが、2007年のチーム母体であったスパイカー・カーズNVは、売却がまだ完全に完了していないことを公表した。
Spyker F1 (C)Spyker F1
拡大します
その詳細については不明だが、同社のスポークスマンは「最も重要なフィナンシャル面において、実はまだ完全に問題は解決していない部分がある。
つまり、フォース・インディアとの間で依然としてわずかながらも意見の相違点があるということだ。
結論として、チーム売却は完全に終了してはいないことになる」と、説明した。

すでに2008年シーズン開幕までわずか2週間。
これを受け、スパイカー・カーズNVの株価が2割以上も急落したとも伝えられている。

|

« ウィリアムズ、『ハムレイズ』とスポンサー契約更新 | トップページ | プロスト氏、ハミルトンをチャンピオン最右翼に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40366668

この記事へのトラックバック一覧です: スパイカー、F1チーム売却の未完了を公表:

« ウィリアムズ、『ハムレイズ』とスポンサー契約更新 | トップページ | プロスト氏、ハミルトンをチャンピオン最右翼に »