« マレーシアGPはライコネン(フェラーリ)が優勝! | トップページ | マクラーレン代表、「評価はスペイン後にされるべき」 »

2008/03/23

2位表彰台のクビサ(BMW)、「素晴らしい結果」

マレーシアGP決勝レースを4番グリッドからスタート、みごと2位でフィニッシュして今季初優勝の表彰台をゲットした『BMWザウバーF1』チームのロバート・クビサ(23歳:ポーランド)が、「素晴らしい結果」と、喜びを爆発させた。
Robert Kubica (C)BMW Sauber F1
拡大します
「この結果は、僕自身にはもちろんだけどチームにとってとても素晴らしいリザルトになったね。
スタートはホィールスピンをしたし、第一コーナーのブレーキングでもすごいバトルになったので厳しかったけれど、なんとか凌ぐことができた。
フェラーリのスピードには到底太刀打ちできないことわかっていたけれど、それでも懸命にプッシュし続けたんだ。
最後は(3位の)コバライネンとタイム差があったので、次のレースのためにエンジンを労わるように務めたよ。
今回、結果は得られたけれど、でもシーズンの戦いを考えるともっともっとスピードを改善する必要があるね」

昨年のカナダGPでの壮絶なクラッシュ劇が印象深いクビサ、表彰台に上がったのは2006年のイタリアGP(3位)以来、ということになる。

|

« マレーシアGPはライコネン(フェラーリ)が優勝! | トップページ | マクラーレン代表、「評価はスペイン後にされるべき」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40611831

この記事へのトラックバック一覧です: 2位表彰台のクビサ(BMW)、「素晴らしい結果」:

» マレーシアGPレース結果 [レーシングニュース]
マレーシアGPレース結果 F1 - livedoor Blog 共通テーマ □最後まで読んでくれてありがとうございます □ブログランキングのクリックをしてくれるとハッピーですw    ↓   ↓ ←1日1クリックの応援お願いしますm(__)m... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 19:52

» F1第2戦マレーシアGPの結果 [:: 246 log ::]
マレーシアGPの結果は、、、、今回も大波乱?... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 22:13

» F1第2戦マレーシアGPの結果 [:: 246 log ::]
マレーシアGPの結果は、、、、今回も大波乱?... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 22:20

» F1 2008 BMWザウバー〜マレーシアGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
クビサが2位!!!! ハイドフェルドも6位と健闘しましたっ! ロバート・クビサ 2回連続での2位は僕たちにとって素晴らしい結果だよ。残念だったオーストラリアでのレースの後で、2006年のモンツァ以来となる表彰台は僕自身も嬉しいし、チームにとってもそうだよ。... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 22:23

» 2008年 マレーシアGPセパン [F1今昔]
開幕戦の荒れた決勝レースからはやくも第2戦セパンサーキットでの戦いのはじまり~ っなわけで、予選結果は開幕戦の悔しい思いをはらす事がまず出来たチームのフロントローとなりました。 ん~、、、 この結果には、遊びに来てた#63912;元チーム代表ジャントッドも一..... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 23:53

» ライコネンがやった。 [F1ブログ 篤姫]
マレーシアGP決勝、雪辱を晴らすべく望んだフェラーリ、2位からスタートしたライコネンが第1スティントのピットイン後、先にピットイン... [続きを読む]

受信: 2008/03/24 00:01

» 驚異の2台抜きだ! [Keep Your Distance!]
F1マレーシアGPが終了しました。 無事に地上派開始まで情報を断ち切ることも出来、無事に観戦出来ました。 ホントに自己防衛策=帰宅しない! しかないのか?と思いましたが・・・ そんなわけにも行きませんしね〜 あ!帰宅時間を遅らせるために、あるところに出かけてきましたが・・・ このへんは数日後にエントリーしたいと思います。 さて、どこに出かけてきたんでしょうね(笑) おっと話題をマレーシアGPに戻しまして・・・ 続きに進む前に、こちらをポチっとよろしくです!→◆モータースポーツランキング◆ ... [続きを読む]

受信: 2008/03/24 01:51

« マレーシアGPはライコネン(フェラーリ)が優勝! | トップページ | マクラーレン代表、「評価はスペイン後にされるべき」 »