« ウィリアムズF1そっくりのエアバス登場 | トップページ | ハミルトン豪語、「マレーシアでの敵は暑さだけ」 »

2008/03/21

サンパウロ、2015年までブラジルGP延長へ

イギリスの『PAスポーツ』はブラジル・サンパウロ市長の話として、同地インテルラゴス・サーキットで行われているブラジルGPの開催契約を、2015年まで延長することでバーニー・エクレストン氏と合意に達したとを報じた。
同サーキットではまたグランドスタンドの収容人数をさらに5千席拡大することも明らかにしている。
Interlagos Circuit (C)Honda Racing
拡大します
ただし、これについてエクレストン氏率いるFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)はまだコメントしていない。

1973年、インテルラゴスからスタートしたブラジルGPは、その後一時リオデジャネイロに舞台を移したが、現在まで34年間連続開催されている。
またブラジルはこれまでエマーソン・フィティパルディ(2回)、ネルソン・ピケ(3回)、そしてアイルトン・セナ(3回)ら幾多のチャンピオンを産み出した南米有数の地だ。

|

« ウィリアムズF1そっくりのエアバス登場 | トップページ | ハミルトン豪語、「マレーシアでの敵は暑さだけ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40581681

この記事へのトラックバック一覧です: サンパウロ、2015年までブラジルGP延長へ:

» インテルラゴス2015年まで契約延長 [F1 2008]
ブラジルGP開催サーキットのインテルラゴスでF1開催の契約延長が2015年までされたとのこと ただしFOMからはまだコメ [続きを読む]

受信: 2008/03/22 04:01

« ウィリアムズF1そっくりのエアバス登場 | トップページ | ハミルトン豪語、「マレーシアでの敵は暑さだけ」 »