« ポルトガルに新設サーキット | トップページ | D.パトリック嬢、ミハエル・シューマッハを越えた! »

2008/02/13

俊足ライコネン、しかし「フェラーリまだ改善必須」

今回行われたバーレーン合同テストで昨年の予選タイムを大幅に更新するなど、連日圧倒的なスピードをみせたフェラーリ・チームのキミ・ライコネン(28歳:フィンランド)だが、「われわれはまだまだ改善が必要」と、陣営を引き締めている。
K.Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「テストがとてもうまくいったことは良かったよ。
『F2008』にとって、いいスタートが切れたとは思うね。
次にバルセロナで試す筈の新しいエアロダイナミックスもとても楽しみにしているよ。
でも今回マシンには小さなトラブルが起きたことだし、信頼性が万全だったとは言えない。
確かに去年の同じ時期と比べればいいけれど、でも長いチャンピオンシップを戦い抜くためには確かな信頼性というのは不可欠なんだ。
われわれにはまだまだ進歩する必要があるんだよ」と、イタリアの『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙に語っている。

伝えられる所では、フェラーリは今後フロント部に斬新なエアロダイナミックスを投入する計画であるということだ。

|

« ポルトガルに新設サーキット | トップページ | D.パトリック嬢、ミハエル・シューマッハを越えた! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40108429

この記事へのトラックバック一覧です: 俊足ライコネン、しかし「フェラーリまだ改善必須」:

« ポルトガルに新設サーキット | トップページ | D.パトリック嬢、ミハエル・シューマッハを越えた! »