« ライコネン、『ローレウス賞』受賞逸す | トップページ | ウィリアムズ首脳、「まだ2強には遠く及ばない」 »

2008/02/19

マルク・ジェネ、アロンソ過小評価に警告

フェラーリ・チームの第2テストドライバーであるマルク・ジェネ(33歳:スペイン)が、シーズン前テストで鳴りを潜めている感のフェルナンド・アロンソ(ルノー)について「過小評価すべきでない」と、警告している。
Marc Gene/Ferrari F430 (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「これまでのオフテストでアロンソやルノーのマシンは決して目立っていないけれど、だからといって彼らを見くびってはいけないね。
これには、多分に昨シーズンの彼らのランキングに惑わされていると思うんだけど、それは誤解というものだよ。
『羊の皮を被ったオオカミ』という言葉がある通り、開幕戦のグリッドに並んだ彼らが僕たちを驚かせることだって十分にあり得るのさ」

ミナルディ及びウィリアムズからF1に36戦出場のジェネは、予選・決勝共に最高位は5位。
2004年のイギリスGP以来、出場機会を失っている。

|

« ライコネン、『ローレウス賞』受賞逸す | トップページ | ウィリアムズ首脳、「まだ2強には遠く及ばない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40178805

この記事へのトラックバック一覧です: マルク・ジェネ、アロンソ過小評価に警告:

» 【F1 戦力分析】2強に次ぐ3位グループの熾烈な争い [音羽記者クラブ]
 来る3月16日のF1開幕戦、「オーストラリアGP」まで残すところ1か月。各チームとも合同テストに参加するなど、全力を挙げて最後の仕上げに余念がない。誰もが大躍進を夢見ているのも、この時期である。  しかし、現実は厳しい。駄馬はしょせん駄馬で、いくら懸... [続きを読む]

受信: 2008/02/19 11:05

« ライコネン、『ローレウス賞』受賞逸す | トップページ | ウィリアムズ首脳、「まだ2強には遠く及ばない」 »