« バルセロナ・サーキット、「再発防止に全力尽くす」 | トップページ | トヨタ バーレーンテスト2日目の模様(2/05) »

2008/02/06

ハミルトン、「それでもバルセロナは好き」

先のバルセロナ合同テストの際、一部観客から人種差別的発言を浴びせられたことが大きな問題になっているが、これについて当のルイス・ハミルトン(23歳:イギリス)は「それでもバルセロナが好き」と、『スポーツライフ・プレス』で発言している。
L.Hamilton & R.Dennis (C)McLaren Group
拡大します
「真実は、僕がこうしたことを悲しく感じているということ。
でも、これまでスペインではいつもみんなから暖かい歓迎を受けてきたし、僕はこの国が好き。とりわけバルセロナの街は大好きなんだ。
ただ昨シーズン、アロンソとの戦いはとても厳しいもので、そのためにスペインの人から嫌われてしまったのだろう。
今の僕にできることは、自分のベストを尽くし、そして再びタイトルの獲得に挑むことだけだよ」

|

« バルセロナ・サーキット、「再発防止に全力尽くす」 | トップページ | トヨタ バーレーンテスト2日目の模様(2/05) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40014096

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「それでもバルセロナは好き」:

» アロンソ、とりあえず声明だしなよ [モータースポーツ徒然]
ハミルトン、「それでもバルセロナは好き」  基本的にアロンソもハミルトンも好きではありませんが、このような程度の低い攻撃に対しては憤りを感じざるを得ません。F...... [続きを読む]

受信: 2008/02/06 15:03

« バルセロナ・サーキット、「再発防止に全力尽くす」 | トップページ | トヨタ バーレーンテスト2日目の模様(2/05) »