« ハイドフェルド(BMW)、「状況去年より苦しい」 | トップページ | シンガポールGPチケット、再開後も混乱続く »

2008/02/16

来週の『スパイ疑惑事件』喚問、延期に

先に大きな波紋を呼んだいわゆる『スパイ疑惑事件』について、イタリア司法当局はマクラーレン・チームの関係者に対し2月18日(月)に聴取するとしていたが、直前になってこれが延期されたことがわかった。
McLaren MP4-22 Nose (C)McLaren Group
拡大します
これは、フェラーリ・チームの告発を受けたモデナ当局のジュゼッペ・ティビス検察官が、同チームのロン・デニス代表とマーティン・ウィットマーシュCEOら首脳を喚問する方針を明らかにしていたもの。

同検察官はすでにフェルナンド・アロンソ、ペドロ・デ・ラ・ロサらドライバーからの事情聴取を終えているとされるが、今回の突然の延期理由、また新たな喚問日程については明らかにされていない。

|

« ハイドフェルド(BMW)、「状況去年より苦しい」 | トップページ | シンガポールGPチケット、再開後も混乱続く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40139630

この記事へのトラックバック一覧です: 来週の『スパイ疑惑事件』喚問、延期に:

» 【NEWS】 来週の『スパイ疑惑事件』喚問、延期に [F1情報サイト Red-5]
先に大きな波紋を呼んだいわゆる『スパイ疑惑事件』について、 イタリア司法当局はマクラーレン・チームの関係者に対し2月18日(月)に 聴取するとしていたが、直前になってこれが延期されたことがわかった。 FMotorsports F1 これは、フェラーリ・チームの告発を受けたモデナ当局のジュゼッペ・ティビス 検察官が、同チームのロン・デニス代表とマーティン・ウィットマーシュCEOら 首脳を喚問する方針を明らかにしていたもの。 同検察官はすでにフェルナンド・アロンソ、ペドロ・デ・... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 01:07

« ハイドフェルド(BMW)、「状況去年より苦しい」 | トップページ | シンガポールGPチケット、再開後も混乱続く »