« ハミルトン、スペインで心ない人種攻撃受ける | トップページ | ホンダ、新型車『RA108』の信頼性に満足 »

2008/02/04

エクレストン氏、「オーストラリアGP無用」の衝撃発言

2008年シーズン、シンガポールGPはF1史上初となるナイトレースとして行われるが、同様にナイトレース化の噂が高まっているのが開幕戦オーストラリアGPだ。
2007 Australia GP Scene (C)Super Aguri F1
拡大します
F1興業を取り仕切るFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は、「われわれはこの25年というもの、この地球の裏側でレースをやってきたが、オーストラリアGPは他よりコストや時間が掛かるにもかかわらず、それだけの収益を上げていない。
他にもっと開催したいという場所は地球上にたくさんあるのだから、オーストラリアの人々が希望しないのであればわれわれは喜んで他に場所を移すことだろう」と、英『サンデー・テレグラフ』紙に語り、プレッシャーを掛けている。

同氏はオーストラリアGP存続の条件としてナイトレース化を挙げているとされるが。同GPの主催者はいまのところこれに抵抗しているとされる。

|

« ハミルトン、スペインで心ない人種攻撃受ける | トップページ | ホンダ、新型車『RA108』の信頼性に満足 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17951501

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「オーストラリアGP無用」の衝撃発言:

« ハミルトン、スペインで心ない人種攻撃受ける | トップページ | ホンダ、新型車『RA108』の信頼性に満足 »