« トヨタ バーレーンテスト最終日の模様(2/11) | トップページ | ヘレス合同テスト本格始動 ハミルトンだ(2/12) »

2008/02/12

旧型『FW29B』だった、ウィリアムズのヘレステスト

先のバルセロナ合同テストでの中嶋一貴のアクシデント原因となったフロントウィング部の問題について、「すでに解決した」とのコメントにもかかわらず、11日(月)ヘレス合同テストに投入されたのはニコ・ロズベルグ&中嶋一貴いずれも暫定カーである『FW29B』だったことがわかった。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
同チームのサム・マイケル/テクニカル・ディレクターは「マウント部の修正は進んでいる。
今日はメカニカルなセットアップと共に、信頼性確保のためロングランに取り組んだ。
幸い大きなトラブルに見舞われることもなく、二人は順調に予定したプログラムを消化することができた」と、語っているが、マイケル氏の言葉とは裏腹に『FW30』の本格修復に手間取っていることが窺われるようだ。

なお、この日のタイムは97ラップを周回した中嶋一貴が1'20.831で4台中3番手、95ラップしたロズベルグは1'20.945で4番手と、いずれもレッドブル勢の後塵を拝する結果になっている。

|

« トヨタ バーレーンテスト最終日の模様(2/11) | トップページ | ヘレス合同テスト本格始動 ハミルトンだ(2/12) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40096689

この記事へのトラックバック一覧です: 旧型『FW29B』だった、ウィリアムズのヘレステスト:

» 打ち負かすべき相手 [まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~]
11日バーレーンでウィリアムズとレッドブルのテストがおこなわれました。 そこに登場したウィリアムズのマシンはFW30では無くFW29Bと言う暫定カーでした。 FMotorsportsより 旧型『FW29B』だった、ウィリアムズのヘレステスト 先のバルセロナ合同テストでの中嶋一貴のアクシデント原因となったフロントウィング部の問題について、「すでに解決した」とのコメントにもかかわらず、11日(月)ヘレス合同テストに投入されたのはニコ・ロズベルグ&中嶋一貴いずれも暫定カーである『FW29B』だ... [続きを読む]

受信: 2008/02/12 15:16

» 【F1】T.グロックおそるべし!!【トヨタ】 [すももMAX!!]
今年のトヨタは期待できる!?ヘレスでもバーレーンでも、なにかこう隠しているようなタイムの出し方をしてきているようなそんな雰囲気!?T.グロックの速さもGP2でさらに磨かれて今季のダークホースになりえるかも!!ただし前日よりはフェラーリもトヨタもタイムを落...... [続きを読む]

受信: 2008/02/12 17:25

» 【TEST】 旧型『FW29B』だった、ウィリアムズのヘレステスト [F1情報サイト Red-5]
先のバルセロナ合同テストでの中嶋一貴のアクシデント原因となった フロントウィング部の問題について、「すでに解決した」とのコメント にもかかわらず、11日(月)ヘレス合同テストに投入されたのはニコ・ ロズベルグ中嶋一貴いずれも暫定カーである『FW29B』だったことが わかった。 FMotorsports F1 同チームのサム・マイケル/テクニカル・ディレクターは 「マウント部の修正は進んでいる。 今日はメカニカルなセットアップと共に、信頼性確保のためロングランに 取... [続きを読む]

受信: 2008/02/12 21:25

« トヨタ バーレーンテスト最終日の模様(2/11) | トップページ | ヘレス合同テスト本格始動 ハミルトンだ(2/12) »