« ロン・デニス氏、マクラーレン代表辞任の報 | トップページ | クルサード復帰でベッテルの出番なし »

2008/02/28

ロン・デニス氏はFIAから『解任』された?

スペインから突如発信された『ロン・デニス代表辞任』のニュースだが、実は以前からその伏線はささやかれていた。
その原因は、昨シーズンF1を揺るがせたあの『スパイ疑惑事件』だ。
Ron Dennis (C)McLaren Group
拡大します
大手自動車メーカーの威信を賭けてF1に参戦しているメルセデス・ベンツ社にとって、こうしたスキャンダルは何より避けたいところ。
マクラーレン・グループの最大株主でもあるメルセデス首脳はこの件で厳しくロン・デニス氏の責任を追及したと伝えられる。

またもう一方の急先鋒はFIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長だ。
FIAはこの『スパイ疑惑事件』問題の結着にあたり、ロン・デニス氏に対し今シーズン開幕前の代表辞任を約束させていたと一部に言われていたもの。
両者の意向はかねてF1チームの運営に携わってきて誠実な性格でもあるマーティン・ウィットマーシュ氏を後任に起用することで一致したという。

元々メカニック出身のデニス氏は1971年、ニール・トランデル氏とロンデル・レーシングを作り、F2に進出。
その後プロジェクト3を、さらにマルボロの支援を受けてプロジェクト4に進化、苦境にあったマクラーレン・レーシング(1963年に故ブルース・マクラーレン氏によって設立)の運営に乗り出し、F1で大成功を収めた。

|

« ロン・デニス氏、マクラーレン代表辞任の報 | トップページ | クルサード復帰でベッテルの出番なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40297489

この記事へのトラックバック一覧です: ロン・デニス氏はFIAから『解任』された?:

» F1 ロン・デニス マクラーレン代表を辞任? [VAIOちゃんのよもやまブログ]
チームからの公式発表はまだないようですが、チーム立ち上げ当初からマクラーレンを率いてきたロン・デニスがマクラーレンの代表を辞任するとのこと。正確にはチームには残るが代表のようなポジションではなくなるということのようで、代表の後任はマーティン・ウィットマー....... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 08:42

» !!マクラーン F1 ロン・デニス氏代表辞任!! [:: 246 log ::]
フェラーリと並ぶF1最強チームであるマクラーレンF1の代表、ロンデニス氏が何と辞... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 09:46

» ちょっと驚きのニュースとSAF1情報 [まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~]
昨日から出ているニュースでちょっと驚いたニュースが2つあります。 一つは、大した事無いように思っていたTOYOTAがテストでトップタイムをたたき出したこと。 FMotorsportsより シーズン前テスト最終日、トヨタが最速タイム(2/27) 27日(水)、いよいよ今オフ最後のテストとなったバルセロナ、最終的にトップタイムを記録したのはなんと伏兵(?)トヨタだった。 『TF108』を駆ったヤルノ・トゥルーリは、ただ一人1分20秒台に入れる1''20.801のベストタイムを記録。 ... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 10:47

» 【すもものF1トピック】スーティル「ホンダに勝てる」 [すももMAX!!腐女子の言い訳も聞けっ]
フォースインディアのスーティルが爆弾発言!でも、それは現実味を帯びすぎているのも事実。開幕戦が始まるまではわかりませんが、すでにスーパーアグリは蚊帳の外。そこで飛び出したのがトヨタ!!バルセロナテストで1分20秒台のファステスト!!すももに応援クリック...... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 11:04

» [F1]ロン・デニス、チーム代表を解任? [試行錯誤のすぱいらる]
マクラーレンのロン・デニス氏がチーム代表の座を降りたというニュースが駆け巡っています。 チームからはまもなく声明を発表するとのこと。 後任は、マーティン・ホイットマーシュ氏が就任する模様。... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 11:30

» おいおい、デニス大丈夫か? [モータースポーツ徒然]
ロン・デニス氏、マクラーレン代表辞任の報 ロン・デニス氏はFIAから『...... [続きを読む]

受信: 2008/02/28 13:12

» 【NEWS】 ロン・デニス氏はFIAから『解任』された? [F1情報サイト Red-5]
スペインから突如発信された『ロン・デニス代表辞任』の ニュースだが、実は以前からその伏線はささやかれていた。 その原因は、昨シーズンF1を揺るがせたあの『スパイ疑惑 事件』だ。 FMotorsports F1 大手自動車メーカーの威信を賭けてF1に参戦しているメルセデス・ベンツ社にとって、 こうしたスキャンダルは何より避けたいところ。 マクラーレン・グループの最大株主でもあるメルセデス首脳はこの件で厳しく ロン・デニス氏の責任を追及したと伝えられる。 またもう一方の急先... [続きを読む]

受信: 2008/03/10 09:52

« ロン・デニス氏、マクラーレン代表辞任の報 | トップページ | クルサード復帰でベッテルの出番なし »