« シューマッハ、「モトGP参戦なんてあり得ない」 | トップページ | 中嶋一貴(ウィリアムズ)は模擬レーステスト »

2008/02/27

トヨタ バルセロナテスト2日目の模様(2/26)

F1バルセロナ合同テスト2日目 待望の終日好天
J.トゥルーリとT.グロックが新しい空力パッケージをテスト、ロングランで手応え

この2週間、バルセロナは悪天候に見舞われて来たが、合同テスト2日目は、参加した全てのチームが望んでいた絶好のコンディションとなり、一日を通してドライコンディションでの走行となった。
パナソニック・トヨタ・レーシングは今週、初めて新しい空力パッケージを2台分揃えて持ち込んだ。
そのため、レースドライバーのヤルノ・トゥルーリとティモ・グロックがチームと共に忙しい一日を過ごし、3月16日(日)の開幕戦オーストラリアGPへ向けた準備のためにデータを収集した。
また、両ドライバー共に空力テストと、ブレーキ及びセットアップに関する作業もこなした。
シーズン開幕を前に、最後のテストとなる明日の合同テスト最終日も、今日同様の好コンディションで一日フルにテストができることを願って、ヤルノ・トゥルーリとティモ・グロックがテストを続行する。

Jarno Trulli (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:TF108/02
ベストラップ:1分23秒023 順位:12位 周回数:97周 走行距離:451.5km
「良い進歩を遂げることができた。
多くの異なるセットアップについて作業をこなし、午後にはロングラン走行も行った。
現時点では、“TF108”は1周のフライングラップよりもロングランに適しているように見える。
そのため、予選ラップのためにまだやるべきことはある。
予選は決勝レースを戦う上において、重要だからだ。しかし、全体的に見て今日は有意義な一日であった」

Timo Glock (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ティモ・グロック:TF108/04
ベストラップ:1分23秒551 順位:19位 周回数:80周 走行距離:372.4km
「悪天候で何度もテストを中断させられて来ただけに、やっと一日中フルに走行することができて良かった。
しかし、今日は私にとっては厳しい一日となってしまった。
セットアップを見出すために一日を費やしたが、全てが変わってしまったため、向上した路面コンディションを最大限に利用し、更なるグリップを得るのに苦しんだ。
そのため、これから夜を徹して原因を分析し、明日は前進できるようにしなくてはならない」

Pascal Vasselon (C)Toyota Racing
拡大します
パスカル・バセロン:シャシー部門シニア・ゼネラル・マネージャー
「ついに一日フルにドライコンディションでテストを行うことができ、開幕戦オーストラリアGPへ向けた準備へと、非常に多くの作業をこなし、前進することができた。
開幕戦での空力設定を決定するために必要な全てのデータを得た。
今回、持ち込んだ新しい空力パッケージは、明らかに進歩している。
ヤルノ・トゥルーリに関しては、レースの準備はとても上手く進行している。
明日も一層の改善を進めるつもりだが、基本的に今日の彼のペースには非常に満足している。
ティモ・グロックは異なるプログラムを遂行していたが、彼の進歩を手助けするため、セットアップの方向性を見直さなければならない」

|

« シューマッハ、「モトGP参戦なんてあり得ない」 | トップページ | 中嶋一貴(ウィリアムズ)は模擬レーステスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/40287835

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ バルセロナテスト2日目の模様(2/26):

» グロック、セッティングで悩む [モータースポーツ徒然]
トヨタ バルセロナテスト2日目の模様(2/26)  スピードこそイマイチながら、着実にテストを進めているトヨタ。トゥルーリは問題ないようだけど、グロックはセットア...... [続きを読む]

受信: 2008/02/27 12:30

» 【TEST】 トヨタ バルセロナテスト2日目の模様(2/26) [F1情報サイト Red-5]
F1バルセロナ合同テスト2日目 待望の終日好天 J.トゥルーリとT.グロックが新しい空力パッケージを テスト、ロングランで手応え FMotorsports F1 この2週間、バルセロナは悪天候に見舞われて来たが、合同テスト2日目は、 参加した全てのチームが望んでいた絶好のコンディションとなり、一日を通して ドライコンディションでの走行となった。 パナソニック・トヨタ・レーシングは今週、初めて新しい空力パッケージを2台分 揃えて持ち込んだ。 そのため、レースドライバーのヤルノ... [続きを読む]

受信: 2008/03/09 09:29

« シューマッハ、「モトGP参戦なんてあり得ない」 | トップページ | 中嶋一貴(ウィリアムズ)は模擬レーステスト »