« F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 | トップページ | ライコネン、シューマッハのテストに「無関心」 »

2008/01/13

フェラーリ総帥、「マクラーレンは銀色の跳ね馬」

フィアット/フェラーリ・グループ総帥のルカ・モンテツェモロ社長が、フェラーリに続いて発表されたライバル・マクラーレンの新型車『MP4-23』について、「銀色のフェラーリだ」と、独『エクスプレス』紙で非難している。
McLaren MP4-23 (C)McLaren Group
拡大します
「タイトルを勝ち取ろうとする人間なら誰でもフェラーリのマネージメントをする、あるいはいくらかの部分を採り入れるというのは理解できる。
しかし、マクラーレンのものにはわれわれの概念が使われていて、まるで銀色に塗られたフェラーリそのものだ。
これはまだ『スパイ疑惑問題』が決して終結していないということだよ」

とはいえ、『MP4-23』はすでにFIAの検査を受けて「問題なし」とお墨付きを受けたものだ。

|

« F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 | トップページ | ライコネン、シューマッハのテストに「無関心」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17675616

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ総帥、「マクラーレンは銀色の跳ね馬」:

» 銀色の跳ね馬 [F1 2008]
フィアット/フェラーリ・グループ総帥のルカ・モンテツェモロ社長から マクラーレンの新車MP4-23に対して 「タイトルを [続きを読む]

受信: 2008/01/13 18:39

« F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 | トップページ | ライコネン、シューマッハのテストに「無関心」 »