« プロドライブ、正式にF1参戦断念表明 | トップページ | F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 »

2008/01/12

BMWザウバー、『T-システム』とパートナーシップ

11日(金)『BMWザウバーF1』チームは2008年シーズン開幕を前に『T-システム』とテクニカル・パートナーシップ契約を結んだことを明らかにした。
これにより、同チームはT-システムが誇る最先端のテレコミュニケーション・システムを採用することになるとみられる。
Las Vegas Demo Run (C)BMW Sauber F1
拡大します
T-システムはドイツの大手通信会社であるドイツ・テレコムの子会社で、両者の提携についてはかねて噂に上がっていたもの。
ただし、当初言われていたようなタイトル・スポンサーというほど大きな契約にはならなかったようだ。

同社のロゴは、『F1.08』コクピットの両サイドとノーズ部、またドライバーのヘルメットなどに貼付されるということだ。

|

« プロドライブ、正式にF1参戦断念表明 | トップページ | F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17666272

この記事へのトラックバック一覧です: BMWザウバー、『T-システム』とパートナーシップ:

» F1 2008 BMWザウバー〜ドイツテレコム/T-Systems社をスポンサーに [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
F1 2008 BMWザウバー〜ドイツテレコムがスポンサーに?の続編です。 BMWザウバーが新スポンサーとしてドイツテレコム系の通信IT企業の「T-Sysytem」と契約を結びました。 マリオ・タイセン TシステムとBMWのパートナーシップは、われわれチームにぴったりの革新的なソリューションを生み出すだろう。 「Tシステム」のロゴがコックピット周辺、ノーズ、そしてドライバーのヘルメットに登場するそうです。 新車発表が楽しみですね。 ... [続きを読む]

受信: 2008/01/12 16:27

« プロドライブ、正式にF1参戦断念表明 | トップページ | F・インディア首脳、「今年は大きな期待しないで」 »