« バリチェッロ、母国でベッカムの計画に貢献 | トップページ | 2008年F1タイムスケジュール »

2008/01/31

A.ツバー、ホンダのT/D決定に失望感あらわ

29日(火)、ホンダ・チームは2008年新型車『RA108』の発表と共に、新たなテストドライバーとしてルカ・フィリッピ(22歳:イタリア)&マイク・コンウェイ(24歳:イギリス)二人の若手ドライバーと契約したことを明らかにしたが、この決定にもう一人の有力候補だったアンドレアス・ツバー(24歳:オーストリア)が強い失望感をあらわにしている。
Andreas Zuber (C)Honda Racing
拡大します
ツバーは、「もし僕がこの決定に失望していないと言ったら、それはプロとして失格だろう。
僕にF1テストの機会を与えてくれたことには感謝しているけれど、テストドライバーに指名されなかったことには正直ガッカリしているよ。
願わくは、今後GP2での僕の活躍をみてもらい、もう一度僕の能力を評価してもらいたいと思っている」と、地元オーストリアの『スポーツネット』で語った。

同国では、今回のフィリッピのテストドライバー決定にはイタリアのスポンサー(ノード・ディーゼル)の存在が影響を与えたとする見方がもっぱらだ。

|

« バリチェッロ、母国でベッカムの計画に貢献 | トップページ | 2008年F1タイムスケジュール »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17908151

この記事へのトラックバック一覧です: A.ツバー、ホンダのT/D決定に失望感あらわ:

» 【NEWS】 インド資本、スーパー・アグリとトロ・ロッソにも [F1情報サイト Red-5]
スパイカーF1を買収、今シーズンからは『フォース・インディア』として インド色を強めるインド資本だが、さらに同じような小チームである スーパー・アグリやトロ・ロッソにもその触手を伸ばしていると噂されている。 FMotorsports F1 名前が挙げられているのは、現在『A1グランプリ』でインド・チームを率いる 電気通信大手の『スパイス・グループ』(Synchronized Performance Through Innovation in Communications and... [続きを読む]

受信: 2008/02/03 12:08

« バリチェッロ、母国でベッカムの計画に貢献 | トップページ | 2008年F1タイムスケジュール »