« ブリヂストン、2010年まで単独サプライヤー継続 | トップページ | バレンシア公道コースに環境団体から異議 »

2007/12/21

モンテツェモロ社長、ライコネンの性格容認

フィアット/フェラーリ・グループのルカ・モンテツェモロ社長が、とかく話題になるキミ・ライコネン(28歳:フィンランド)の性格について言及、何も不安に感じていないことを伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙で示した。
Luca di Montezemolo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「ライコネンは多くを語らないし、ましてや泣き言など決して口にしないから、私は好きだよ。
彼は勝つことにより、ちゃんと自分の仕事を果たしたんだ。
それで十分ではないのかね。
来年、マクラーレンはいずれも若いドライバーの組み合わせになる。
またBMWザウバーは確実にその戦力を上げている。
そしてホンダはロス・ブラウンの獲得という正しい選択を行った。
チャンピオンシップは今年とは異なったものになるだろうが、しかしそれでも明らかにわれわれの目的は勝利することにあるのは違いのないことだ」

またモンテツェモロ氏はしばしば噂に上がる政治家への転身について、これを明確に否定した。

|

« ブリヂストン、2010年まで単独サプライヤー継続 | トップページ | バレンシア公道コースに環境団体から異議 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17432945

この記事へのトラックバック一覧です: モンテツェモロ社長、ライコネンの性格容認:

» ■優れたドライバーは性格に難あり!? [リチャード・チャン。F1別館]
フェラーリのルカ・モンテツェモロ社長が、キミ・ライコネンの性格についてなにやら語 [続きを読む]

受信: 2007/12/21 23:20

« ブリヂストン、2010年まで単独サプライヤー継続 | トップページ | バレンシア公道コースに環境団体から異議 »