« ヘレステスト3日目、再びBMWザウバー最速(12/06) | トップページ | 佐藤琢磨、今オフテストに初登場 »

2007/12/07

マクラーレン首脳、「来季はハミルトン王者に」

今シーズン、惜しくもドライバーズ・チャンピオンシップ獲得を逸したマクラーレン・チームだが、来季はルイス・ハミルトンを王者にするとマーティン・ウィットマーシュ/CEOが言明した。
Martin Whitmarsh (C)McLaren Group
拡大します
同氏は英『オートスポーツ』誌の中で「来シーズンの今頃はハミルトンがチャンピオンになっていることだろう。
われわれはいま、その目的のためにブリックスワース(マクラーレン)で、シュツットガルト(メルセデス)で、チーム全体が懸命に働き続けているんだ。
来季彼のチームメイトが誰になるかまだ確定していないが、しかしその問題にかかわらずハミルトンが十分なパフォーマンスを発揮するであろうことは間違いないことだ。
もちろん彼がチーム内で優先的な立場になるということではないが、彼がきっとチームをリードすることだろうね」と、語っている。

ここに来て再びアロンソの残留も噂されているが、そうでない場合にはデ・ラ・ロサかパフェットのチーム内昇格という、ハミルトンにとって「問題のない結論」になることが予想されている。

|

« ヘレステスト3日目、再びBMWザウバー最速(12/06) | トップページ | 佐藤琢磨、今オフテストに初登場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17294993

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン首脳、「来季はハミルトン王者に」:

« ヘレステスト3日目、再びBMWザウバー最速(12/06) | トップページ | 佐藤琢磨、今オフテストに初登場 »