« DTM王者、ROCでシューマッハ破る | トップページ | ホンダ、「スーパー・アグリ存続決定」と独誌 »

2007/12/17

2008年フェラーリ新型車は一新されたものに

フェラーリ・チームのアルド・コスタ/テクニカル・ディレクターは、同チームの2008年新型車『F2008』(仮称)が前任車に比べて大幅に変更されるとの見通しを伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙で明らかにした。
Ferrari Motorhome (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「急進的なステップを計画しているという訳ではないが、しかし今年のクルマは現恋の『F2007』とは完全に異なる別個のものになる筈だ。
まずモノコック自体がサイドポッド共ともまったく異なる形で成形され、フロント部分も、またウィングもすべて完全に新しいものになる。
来年はレギュレーションも変更されるので、もちろん他チーム同様にエレクトロニクス・コントロール・システムも一新されるし、エンジンもギヤボックスもより耐久性を考慮した新しいものになる。
昨年、マクラーレンとの差は前半段階での信頼性にあったと思うので、この点がカギになることだろう」

来季は新たに統一されたECU(エンジン・コントロール・ユニット)、また1基のギヤボックスで4つのグランプリを戦うことになる。
同チームの新型車は例年のように来年1月に発表される予定で、その後直ちにヘレス・サーキットにおいて最初のテストが行われることになっているという。

|

« DTM王者、ROCでシューマッハ破る | トップページ | ホンダ、「スーパー・アグリ存続決定」と独誌 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17391053

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年フェラーリ新型車は一新されたものに:

» ■冒険して失敗したのはF92A [リチャード・チャン。F1別館]
フェラーリの新型車は一新されたものになると報じられている。いやぁ、どんなデザイン [続きを読む]

受信: 2007/12/17 14:46

» レース・オブ・チャンピオンズはやはりあのチームが! [すももMAX!!]
ミハエルはチームで優勝、個人でも準優勝という引退してもさすがと思わせる結果になりました。ほんと、すごいですねこの人wでも優勝の陰にはベッテルの活躍も!!2005年ザ・レース・オブ・チャンピオンズDVD すももに応援クリックをお願いします〜→★究極のメーカー&...... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 15:56

» フェラーリF2008、1月6日発表 [郷秋の独り言]
 スクーデリア・フェラーリが、2008年シーズンを戦うニューマシンを2008年1月6日に発表することを明らかにした。  今現在判明している2008年用マシンの発表スケジュールは、    トヨタ       1月10日    BMWザウバー 1月14日    レッドブル    1月16日    ホンダ      1月29日    ルノー      1月31日 だから、2007年の王者が真っ先にニューマシンを発表することになるわけだ。今年の勢いを駆って2年連続チャンピョンを目指す意気込みが感じられ... [続きを読む]

受信: 2007/12/22 18:20

« DTM王者、ROCでシューマッハ破る | トップページ | ホンダ、「スーパー・アグリ存続決定」と独誌 »