« ホンダ話はアロンソ・サイドの情報操作? | トップページ | ストゥック氏、VWのモータースポーツ代表に »

2007/12/03

ハイドフェルド、2008年の躍進には慎重姿勢

2007年シーズン、事実上フェラーリ&マクラーレン両チームに次ぐ3番手のポジションを確保したBMWザウバーだが、ニック・ハイドフェルド(30歳:ドイツ)は慎重な姿勢を崩していない。
Nick Heidfeld (C)BMW Sauber F1 Team
拡大します
「確かに僕たちはトップの2チームに次ぐポジションにいるとは思う。
でも上の2チームはいずれも強力で、彼らとのタイム差は決して小さい物ではないね。
これをすぐさま詰めるというのは現実的なものではないと思う。
来シーズンも、僕たちは自分たちの能力をわきまえて、しっかりと地に足を付けて戦うべきだと思っているよ。
とはいえ、ルノーはもっと強いと思っていたし、今シーズンこれだけやれるとは考えていなかったけれどね。
シーズンが始まるまでは正直ランキング4位になれれば上出来だと思っていたんだから」

BMWザウバー、そしてハイドフェルド自身にとっても念願はまず初勝利だ。

|

« ホンダ話はアロンソ・サイドの情報操作? | トップページ | ストゥック氏、VWのモータースポーツ代表に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイドフェルド、2008年の躍進には慎重姿勢:

» F1 2007 BMWザウバー〜ハイドフェルド、ルノーはもっと強いと思った [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
ハイドフェルドが2007年シーズンを振り返ってルノーについてコメントしています。 ニック・ハイドフェルド こんな成功ができるなんて思ってもみなかったよ。特にルノーはもっとコンペティティブだと予想していたんだ。彼らは過去2回チャンピオンシップを制したからね。僕たちは4位でフィニッシュすることを期待してたんだ。 だから、彼らを倒せたことは本当に驚きだったし、僕たちはどのレースでも彼らより明らかに強かったんだ。 次のシーズンを前に、まだ差が大きいことを認めなければならないよ。僕たちはト... [続きを読む]

受信: 2007/12/03 07:50

» ■好成績は偶然ということもあるしね。 [リチャード・チャン。F1別館]
そういえば、昨シーズンのBMWは、2006年のホンダの大躍進を見ているような感じ [続きを読む]

受信: 2007/12/03 10:49

» 【すももF1】生き残り大作戦!! [すももMAX!!]
ラルフ、フィジケラのベテランの行方アロンソの動向、大きなドライバーズマーケットが宙に浮いたまま!マクラーレンのセカンドシートが空いている今・・・【書籍】Danke,Schumi!皇帝ミハエル・シューマッハの軌跡 2,600円すももに応援クリックをお願いします〜→★究極...... [続きを読む]

受信: 2007/12/03 16:19

« ホンダ話はアロンソ・サイドの情報操作? | トップページ | ストゥック氏、VWのモータースポーツ代表に »