« ブルツ、まだウィリアムズで仕事中 | トップページ | ラルフ、パーソナル・マネージャー解約 »

2007/12/24

英誌選出『世界のドライバー・トップ10』

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
英『オートスポーツ』誌による2007年『世界のドライバー・トップ10』によれば、10人の中に6人のF1ドライバーが入っていることがわかった。

その他WRC(世界ラリー選手権)ドライバーが2人、米IRL(インディ・レーシング・リーグ)ドライバーが2人となっている。
なお選出は読者によるものではなく、同誌のスタッフが行ったものということだ。

トツプ10ドライバーの詳細は以下の通り。

1. キミ・ライコネン(F1)
2. ルイス・ハミルトン(F1)
3. フェルナンド・アロンソ(F1)
4. マーカス・グロンホルム(WRC)
5. セバスチャン・ロウブ(WRC)
6. ジェンソン・バトン(F1)
7. ダリオ・フランキッティ(IRL)
8. スコット・ディクソン(IRL)
9. マーク・ウェバー(F1)
10. ニック・ハイドフェルド(F1)

|

« ブルツ、まだウィリアムズで仕事中 | トップページ | ラルフ、パーソナル・マネージャー解約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17460938

この記事へのトラックバック一覧です: 英誌選出『世界のドライバー・トップ10』:

» ■イギリス人はバトンがお好き [リチャード・チャン。F1別館]
イギリスのオートスポーツ誌が、『2007年 世界のドライバー・トップ10』を発表 [続きを読む]

受信: 2007/12/24 11:42

» 英国記者も認めた世界一のドライバーと日本人記者が選ぶ日本一のドライバー [:: 246 log ::]
イギリスの名門『AUTOSPORTS』誌の選ぶ、ベスト10ドライバーは? FMo... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 12:27

» F1 2007 BMWザウバー〜「世界のドライバー・トップ10」にハイドフェルドが! [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
イギリスのオートスポーツ誌による「2007年 世界のドライバー・トップ10」が発表されました。 その中に、BMWザウバーのニック・ハイドフェルドがランクイン! オートスポーツ誌 2007年世界のドライバー・トップ10 1. キミ・ライコネン(F1) 2. ルイス・ハミルトン(F1) 3. フェルナンド・アロンソ(F1) 4. マーカス・グロンホルム(WRC) 5. セバスチャン・ロウブ(WRC) 6. ジェンソン・バトン(F1) 7. ダリオ・フランキッティ(IRL) ... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 21:35

» 世界のドライバー・トップ10を見て [かなり戯言 F1]
FMotorsports F1: 英誌選出『世界のドライバー・トップ10』 http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2007/12/10_7e27.html # 佐藤琢磨が入っていない! (ってのは置いといて) 順位に意味があるのか知らないけど、上位3人はF1の結果と同じだ。 順当と言えば順当。 でもねーライコネン、アロンソはともかく、ハミルトンが今年マクラーレンに乗れていなかったら、例えばSAF1に乗っていたら、はたしてここに選出されたかな... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 12:51

« ブルツ、まだウィリアムズで仕事中 | トップページ | ラルフ、パーソナル・マネージャー解約 »