« マッサ、「トラコンないとアクセルまるでボタン」 | トップページ | シンガポールGPの冠スポンサーは『シングテル』に »

2007/11/17

ハミルトン、王者ライコネンに祝意

もしもブラジルGPのレース結果からウィリアムズとBMWザウバーが除外された場合、逆転でタイトル獲得もあると言われていたマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)だが、抗議却下の知らせを受けライコネンに祝意を示した。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
「最初から言っていたように、僕は今回の裁定でチャンピオンシップが逆転されるとは思っていなかったし、またそんなことでタイトルを獲得してもうれしくないと思っていたよ。
そもそもチームがこの問題で国際控訴審に控訴したのは、タイトルが欲しい訳ではなくてレギュレーションの適用をクリアにすべきという観点からだった。
2007年のチャンピオンに最もふさわしいのは言うまでもなくライコネンだし、今回あらためてそれが確定したことで、彼に心からおめでとうを言いたいね。
2008年シーズン、彼や他のライバルと再びレースをするのを楽しみにしているし、願わくば今年の数字(2位)よりも上に行きたいと思っているよ」

最終的に2007年のドライバーズ・チャンピオンシップはライコネンが110ポイントで1位。
ハミルトンとアロンソは共に2-3位で、その差はわずか1ポイントというものだった。

|

« マッサ、「トラコンないとアクセルまるでボタン」 | トップページ | シンガポールGPの冠スポンサーは『シングテル』に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17097784

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、王者ライコネンに祝意:

» 【F1 スパイ事件】ルノー疑惑で来季シート大渋滞 [音羽記者クラブ]
 ルノーにスパイ疑惑が浮上した。来季シ−トのキーマンであるフェルナンド・アロンソの行き先がルノーに絞られてきた矢先だけに、展開によっては、アロンソは行き場を失う可能性がある。  アロンソは窮余の策として、急きょレッドブルと交渉を持っているようだ。当て馬... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 13:41

» ハミルトン改めてライコネンにおめでとう [:: 246 log ::]
ハミルトンはライコネンのチャンピオンを確信していた。 [続きを読む]

受信: 2007/11/17 14:16

» McLaren react to ICA findings [F1とテレビとケータイと。]
McLaren react to ICA findings [F1-Live.com] ブラジルGP燃料温度問題に対する控訴が棄却されたマクラーレンの反応。 ・M.ウィットマーシュ 「ルールの明確化と一貫性のために我々は控訴した。まだ国際控訴裁判所決定の書類を見ていないが、明確化がなされることを願う。」 「我々の控訴はプロセスにおいて、論理的で手続き上の段階だった。来年もこの燃料温度問題がハッキリしない未解決のままにならないように我々は願っていて、同様の件が起こることを避けるためにFIA... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 16:28

» 2007.11 News [ホンダエンジン]
◆ライコネンの王座確定 マクラーレンの控訴棄却 まだ決まってなかったのか… ◆ロス・ブラウン氏、ホンダ・チームへ!! これはビックニュース! アロンソがホンダに来るより凄い! 効果が出るのは2009年からか?... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 16:34

» 燃料の温度違反問題で王者変更はあるのか? [ファイトクラブ!資格道]
約3週間、F1の07年シーズンが終了しているのに、F1ワールド王者が確定しないと [続きを読む]

受信: 2007/11/17 18:26

» 【NEWS】 ハミルトン、王者ライコネンに祝意 [F1情報サイト Red-5]
もしもブラジルGPのレース結果からウィリアムズとBMWザウバーが 除外された場合、逆転でタイトル獲得もあると言われていた マクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)だが、 抗議却下の知らせを受けライコネンに祝意を示した。 FMotorsports F1 「最初から言っていたように、僕は今回の裁定でチャンピオンシップが 逆転されるとは思っていなかったし、またそんなことで タイトルを獲得してもうれしくないと思っていたよ。 そもそもチームがこの問題で国際控訴審に控... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 18:52

» ラウダ、マクラーレンは「07年の悪あがき王」 [風林火山]
元F1レーサーのニキ・ラウダは、マクラーレンが2007年のチャンピオンシップの結果に抗議していることを批判した。 3度チャンピオンに輝きロン・デニスの元でもドライブしていたラウダは、マクラーレンが燃... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 22:13

» 『2007総括Vol.1』F1新時代を象徴したタイトル争い [風林火山]
皇帝M・シューマッハが引退して初めて幕が開けた07年シーズンは、新しい時代の始まりでもあった。それは、そのM・シューマッハを倒して05年と06年の2連覇を達成したフェルナンド・アロンソがルノーからマクラーレンに移籍。そ... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 23:09

» 『2007総括Vol.2』帝国復活を阻んだスパイ事件とチーム内紛 [風林火山]
前代未聞の事件が公けに明かされたのは、フェラーリが自チームの元チーフメカニックだったナイジェル・ステップニーをチームに対する背信行為を行なった理由で、6月下旬に提訴したことだった。しかし、この段階でまだ事件... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 23:33

» プロスト氏、「ロン・デニスに敗因あった」 [風林火山]
かつてこのマクラーレン・チームで、故アイルトン・セナとの間に壮絶な主導権争いを演じた過去を持つアラン・プロスト氏(52歳:フランス)が、「ロン・デニスは一人のドライバーの肩を持つ」と、自身の経験から批判的な見解を示... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 23:42

« マッサ、「トラコンないとアクセルまるでボタン」 | トップページ | シンガポールGPの冠スポンサーは『シングテル』に »