« マクラーレン、アロンソとの契約解除 | トップページ | 「F1リーダー尊敬してる」と、モンテツェモロ氏(フェラーリ) »

2007/11/03

ハミルトンの新居はレマン湖畔の豪邸

ファンとメディアからの過剰な圧力を避けたいということで、スイスへの移住の意志を明らかにしたマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)だが、早くもその場所が特定されてしまったようだ。
Lewis & Anthony Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
これはスイス・ローザンヌの『ラ・マティン』紙が報じたもので、それによればハミルトンが契約しようとしているのはレマン湖の畔に建つ邸宅で、ジュネーブの港を見降ろす景観を持つベッドルームだけで3部屋がある豪華なものということだ。

またこの物件はすでに父親のアンソニー氏が下見をして気に入ったものということも報じられている。

|

« マクラーレン、アロンソとの契約解除 | トップページ | 「F1リーダー尊敬してる」と、モンテツェモロ氏(フェラーリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16957369

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトンの新居はレマン湖畔の豪邸:

» Press slams Mosley''s Hamilton ''attack'' [F1とテレビとケータイと。]
Press slams Mosley''s Hamilton ''attack'' [Home of Sport] M.モズレーのハミルトンに対する発言で、イギリスメディアが大反発。 Daily Express紙は「英雄ハミルトンに対して気が狂ったわめき」と書いています。 Daily Telegraph紙は「彼が昨日、子供を棒でつつきながらロンドンを歩いていたとしても、モズレーはイギリス大衆から大きな攻撃は受けなかったかもしれない。」としています。 Independent紙は「モズレーは... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 05:31

» マクラーレン アロンソとの契約を解除 [レーシングニュース]
F1 RACING 2007 11月情報号 (2007) (SAN-EI MOOK) 最近は、イギリスのメディアが一変し残留説に傾き、スペインのメディアがまもなく離脱を発表など情報が錯綜した1週間でしたが、静かに前触れ無く、ロンの公約通り「2週間以内の解決」が示されました。 トレードなどは....... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 05:39

» Alonso to blame for breakdown says Hamilton [F1とテレビとケータイと。]
Alonso to blame for breakdown says Hamilton [Home of Sport] ハミルトンの自叙伝「My Story」で綴られているアロンソとの確執の進行過程。 昨年後半、トルコのホテルで初対面したようです。 「彼はやって来てこう言った、「やぁ、自分はフェルナンドだ」と。」 「彼はワールドチャンピオンで、2度目のタイトルを争っていた。彼が「やぁ」と言ったことは本当に驚きだった。私はそれにかなり感動した。」 「私はフェルナンドが好きで尊敬していたか... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 05:43

» Alonso and Vodafone McLaren Mercedes agree to move on [F1とテレビとケータイと。]
Fernando Alonso and Vodafone McLaren Mercedes agree to move on [Vodafone McLaren Mercedes] アロンソのマクラーレン離脱、マクラーレンからも正式発表。 ・アロンソ 「小さい頃から、マクラーレンでドライブしたいと思っていた。 しかし、人生には時々うまく行かない時もある。 マクラーレンは素晴らしいチームだと思っている。 我々はシーズン中、アップダウンが激しく、リラックスしていられなかったことは秘密では... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 05:53

« マクラーレン、アロンソとの契約解除 | トップページ | 「F1リーダー尊敬してる」と、モンテツェモロ氏(フェラーリ) »