« ライコネン、テスト参加もシュー直接対決なし | トップページ | ロズベルグ、「ウィリアムズに長期滞在望む」 »

2007/11/29

エクレストン氏、『スパイ疑惑事件』辟易

FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は、『オートモーター・ウント・スポルト』誌でマクラーレン・チームに対するさらなるペナルティの可能性に言及した。
Bernie Ecclestone (C)RedBull Racing
拡大します
それによれば、もし同チームの2008年マシンにまたスパイ問題に関係する疑惑が生じた場合、来シーズン同チームに再びポイント剥奪のペナルティが科せられることが考えられるという。

ただし、本来こうした問題は司直の手によって解明されるべきもので、現在のようにFIAが事件の解決に関与するというのはあるべき姿ではないと憂慮した。

「いずれにしても、もうFIAはこうした問題から手を引くべき。
いいことなんか何もない。
ウンザリだよ」と、F1全体のイメージダウンを心配した。

|

« ライコネン、テスト参加もシュー直接対決なし | トップページ | ロズベルグ、「ウィリアムズに長期滞在望む」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17220597

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、『スパイ疑惑事件』辟易:

» Bernie: Impossible to stop spying in F1 [F1とテレビとケータイと。]
Bernie: Impossible to stop spying in F1 [ITV F1] バーニーはF1でスパイをやめさせることは不可能と発言しています。 「自分がF1にいた時から、スパイは常に存在していた。」 「過去よりも若干ずつ慣れていってしまうものだ。かつてはある男が誰かに雇われたら、彼の持っている情報をも得ていた。ある程度、それは今でも起こっている。」 「レッドブルはA.ニューエイを雇った、彼らは何故彼を雇ったんだろう。彼は過去やった・やらなかった情報を持っているために、... [続きを読む]

受信: 2007/11/29 08:11

» ルノーのスパイ問題でアロンソの去就は? [ファイトクラブ!資格道]
やっとのことで燃料の温度規定に関するレギュレーション問題にFIAの裁決が下されて [続きを読む]

受信: 2007/11/29 14:52

» スパイ疑惑に裁定下る! [ファイトクラブ!資格道]
『罰金1億ドル(約115億円)、コンストラクターズ全ポイント剥奪、プラス残り4戦 [続きを読む]

受信: 2007/11/29 14:54

» 【NEWS】 エクレストン氏、『スパイ疑惑事件』辟易 [F1情報サイト Red-5]
FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は、 『オートモーター・ウント・スポルト』誌でマクラーレン・チームに対するさらなる ペナルティの可能性に言及した。 FMotorsports F1 それによれば、もし同チームの2008年マシンにまたスパイ問題に関係する疑惑が 生じた場合、来シーズン同チームに再びポイント剥奪のペナルティが科せられることが 考えられるという。 ただし、本来こうした問題は司直の手によって解明されるべきもので、現在のように F... [続きを読む]

受信: 2007/11/29 19:02

» あんたもね [かなり戯言 F1]
後輩に道を譲るべきって・・・・あんたもね(笑 目糞、鼻糞を笑う、ってやつかな。 エクレストン(とモズレー)も、そろそろ後輩に任せた方がいいのでは? と言っても(モズレーはともかく)エクレストンの代わりは難しそうだな。 後任も育てていなさそうだし。 バーニー> この利権は絶対譲らんぞー、墓まで持っていってやる。 って感じでしょうか。 本人が辞めなくても、お星様になるかもしれないお年頃。 その時はどうなるんでしょう? 誰が、デニスとかウィリアムズとか、魑魅魍魎(読めないよ^^)だらけのボスたち... [続きを読む]

受信: 2007/11/29 19:41

« ライコネン、テスト参加もシュー直接対決なし | トップページ | ロズベルグ、「ウィリアムズに長期滞在望む」 »