« トヨタ バルセロナテストの模様(11/13) | トップページ | スーパー・アグリはデビッドソンがテスト »

2007/11/14

ブラジルGP結果への控訴審はロンドンに変更

マクラーレン・チームがブラジルGPのレース結果に対して行った抗議について、FIAの国際控訴審は当初11月15日(木)にパリで行うとしていたが、これがロンドンに変更されたこがわかった。
パリでは11月13日(火)20時から交通ストライキが予定されているためとみられる。
Image (C)BMW Sauber F1
拡大します
ブラジルGP決勝レース中に行われた燃料給油の際、ウィリアムズ&BMWザウバー両チームの燃料が規定(外気温に比べ10度以内)を越えて低い温度であったとの疑惑が指摘されていた。
その後レーススチュワードはこれについてペナルティを科さないことを決めたが、マクラーレン・チームはイギリスのASNを通じて国際控訴審に正式に抗議を提出していたもの。

このうちロズベルグ(4位)、クビサ(5位)、ハイドフェルド(6位)の3人はマクラーレンのハミルトンより前でゴールしていて、もしもレース結果に変動があるとハミルトンが逆転でチャンピオン獲得する可能性があると言われていたが、現在ではたとえ失格となっても今季チャンピオンシップの結果には影響はないというのが大方の見解のようだ。

|

« トヨタ バルセロナテストの模様(11/13) | トップページ | スーパー・アグリはデビッドソンがテスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17068090

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルGP結果への控訴審はロンドンに変更:

» COURT OF APPEAL - CHANGE OF LOCATION [F1とテレビとケータイと。]
COURT OF APPEAL - CHANGE OF LOCATION [FIA] ブラジルGP、BMWザウバーとウィリアムズの燃料問題についてマクラーレンが控訴していた件。 11月15日に判断が下されますが、この判断を行う場所をパリからロンドンに変更。 なお、日にちと時間は変更無し。...... [続きを読む]

受信: 2007/11/14 13:23

» Successful appeal may not help Hamilton [F1とテレビとケータイと。]
Successful appeal may not help Hamilton [autosport.com] マクラーレンが検討しているという、ブラジルGPのBMWザウバーとロズベルグの燃料温度違反に関するペナルティなしへの控訴。 これが成功して3人に何らかのペナルティが生じても、ハミルトンが助かるわけではないようです。 これは国際競技規則168条にある条文によるもので、他車が除外になったとしてもその下の車が自動的に順位を上げるわけではなく、スチュワードがそうすべきかすべきでないかを別に... [続きを読む]

受信: 2007/11/14 13:38

« トヨタ バルセロナテストの模様(11/13) | トップページ | スーパー・アグリはデビッドソンがテスト »