« ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」 | トップページ | オーストラリアGP、巨額赤字を報告 »

2007/11/01

FIA、2008年マクラーレン・カーも徹底調査

今シーズン、フェラーリ・チームからの技術情報が流用されたとして厳罰を受けたマクラーレン・チームだが、FIAは引き続き2008年のマシンについても徹底した調査を行う意向を示した。
McLaren MP4-22 Nose (C)McLaren Group
拡大します
これはマックス・モズレー会長が英『BBCスポーツ』のインタビューで語ったもの。
その中で同会長は「彼らが2008年のマシンを設計していた当時、問題となったフェラーリのデータはデザイナー陣の手中にあった筈だ。
もしそうした危惧があるのなら、われわれはそれを確実に見出さなければならない。
しかしながら、それはおそらく非常に困難なものになることだろう。
われわれはそのために外部の専門家に委託し、徹底的な調査を行うつもりだよ」と、警告した。

同会長はまた今回の不祥事がF1人気に影響したとは考えていないことも付け加えた。

|

« ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」 | トップページ | オーストラリアGP、巨額赤字を報告 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16939339

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、2008年マクラーレン・カーも徹底調査:

» FIA to thoroughly probe 2008 McLaren car [F1とテレビとケータイと。]
FIA to thoroughly probe 2008 McLaren car [autosport.com] FIAは、マクラーレンの2008年マシンを徹底的に調査する考え。 スパイ事件に関する2回目の世界モータースポーツ評議会で、12月にマクラーレンの08年マシンを12月の評議会で検査することが決まっていました。 M.モズレーは「それ(フェラーリのデータ)は、チーフデザイナーの手に、彼が2008年のマシンをデザインしている時にあった。」と話しています。 「我々が直面するだろう困難は... [続きを読む]

受信: 2007/11/01 07:39

» 今期も来期も厳しくされるマクラーレン(ノД`)・゜・。 [:: 246 log ::]
例の事件でFIAに目を付けられちゃったマクラーレンF1まだまだ許されないみたいです [続きを読む]

受信: 2007/11/01 11:39

« ハミルトン、「FIAはわれわれに厳しかった」 | トップページ | オーストラリアGP、巨額赤字を報告 »