« トヨタの2008年新型車発表は1月10日(木)に | トップページ | トヨタ バルセロナテストの模様(11/14) »

2007/11/15

エクレストン氏、「ハミルトン王者ならF1から引退」

マクラーレン・チームによるブラジルGP結果に対する国際控訴審への抗議は、今日(15日)ロンドンで審議されることになっているが、これについてFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は「もしチャンピオンがこれで入れ替わるというなら私はこのスポーツから引退するよ」と、異例の見解を英『ガーディアン』紙で明らかにした。
Bernie Ecclestone (C)RedBull Racing
拡大します
「もしもウィリアムズやBMWザウバーのクルマが失格になったなら、ハミルトンが繰り上がってタイトルを獲得するという人がいるが、ほんとうにそれがF1にとって良いことだというのなら、私はこのスポーツから引退するよ。
そんなことが好影響を与える筈がない。
何より、ハミルトン自身がそんなことで王者になりたくないと言っているんだろ。
今日の結果で、今年の選手権が変わったりしないよ」

|

« トヨタの2008年新型車発表は1月10日(木)に | トップページ | トヨタ バルセロナテストの模様(11/14) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17079269

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「ハミルトン王者ならF1から引退」:

» Ecclestone threatens to quit [F1とテレビとケータイと。]
Ecclestone threatens to quit [pitpass] バーニーは、明日のBMWザウバーとウィリアムズのブラジルGP燃料問題に関する控訴審判断でライコネンのチャンピオンが覆るようなことになれば、F1から身を引くとしています。 ライコネンのタイトル喪失可能性について聞かれたバーニーは、「もしそれがF1にとってベストなことだと誰もが考えるなら、私は引退という非常に重要な考えを持つことになるだろう。」と答えています。...... [続きを読む]

受信: 2007/11/15 15:30

» BMWとウィリアムズの燃料温度が低かった問題 [かなり戯言 F1]
2007年の最終戦におけるBMWとウィリアムズの燃料温度が低かった問題。 マクラーレンの主張は認められず、これでライコネンのチャンピオンが確定した(らしい)。 大嫌いなハミルトンがチャンピオンにならずに、本当に良かったと思う。 例えハミルトンが好きでも裁判所でチャンピオンが決まることなど、誰も望まないだろう。 めでたし、めでたし・・・・・って、ちょっと違う気がする。 F1キンダーガーテン: マクラーレンの控訴を却下 http://www.auto-web.co.jp/F1/2007/11/ne... [続きを読む]

受信: 2007/11/19 12:54

« トヨタの2008年新型車発表は1月10日(木)に | トップページ | トヨタ バルセロナテストの模様(11/14) »