« E.ジョーダン氏、再びF1参戦に意欲 | トップページ | R.ロドリゲス、「来季F1デビューの確率80%」 »

2007/11/09

2008年マクラーレン・カーのFIA検査始まる

英『デイリー・メール』紙は、マクラーレン・チームの2008年マシン『MP4-23』(仮称)に対するFIAの検査が始まったと報じた。
McLaren Technology Center (C)McLaren Group
拡大します
同チームはフェラーリ・チームからの技術盗用があったとして、去る9月にFIAから今季全コンストラクターズ・ポイントの剥奪と罰金1億ドルが科せられているが、FIAはさらに2008年マシンについても厳重にチェックする方針を明らかにしていたもの。

FIAはこのため特別なテクニカル・グループによるプロジェクト・チームを編成してマクラーレン・チームのヘッドクォーターに派遣、すでにデザイン記録と共にコンピュータ・ボックスの検査に着手したという。

これらの検査結果は12月7日(金)にモナコで予定される世界モータースポーツ評議会で報告されるとのことだ。

|

« E.ジョーダン氏、再びF1参戦に意欲 | トップページ | R.ロドリゲス、「来季F1デビューの確率80%」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/17021332

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年マクラーレン・カーのFIA検査始まる:

» 【F1一貴に死守使命】密約説も出た漁夫の利ライコネン [音羽記者クラブ]
 密約、漁夫の利でチャンピオンはライコネンか──。近年になく盛り上がった2007年F1も最終第17戦、ブラジルGPが今週10月21日、サンパウロのインテルラゴスサーキットで開催され、すべてのレースが終了する。  そしてチャンピオンシップ(選手権)の行方はマ... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 10:07

» FIA begins probe into 2008 McLaren [F1とテレビとケータイと。]
FIA begins probe into 2008 McLaren [Grand Prix Magazine] 報道によれば、FIAによる来季マクラーレンマシンの合法性調査が始まっています。 デイリーメールは、この「法的に独立し、技術専門家の高い力を持った集団」による調査実行は「急襲」だと表現。 9月の世界モータースポーツ評議会判断の一部には、この来季マシンの徹底調査があり、場合によってはマイナスポイントからの開幕などが噂されています。 デイリーメールによれば、FIAの調査団はコンピュ... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 12:43

» 【すもも】今度はルノーにスパイ容疑で調査 [すももMAX!!]
マクラーレンが疑われた当初から、このルノーの話もでていましたがいまごろになって再燃してしまった模様です。今年のF1は、もうグダグダですね・・・【プレミア特価】 2005モデルF−1 フルサイズペダルカールノーR25 アロンソモデル すももに応援クリックをお願いし...... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 16:08

» スパイ疑惑 [FASTEST LAP]
今年はマクラーレンのスパイ疑惑でチャンピオンシップにも大きな影響が出ました。そのマクラーレンの来年の新車についてFIAは徹底的に監視するそうです。そして疑わしい事が発見されると「とりかえしのつかないこと・・・」になるのかもしれないそうです。で、マクラーレンに...... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 23:03

» ( 検査 )についての最新のブログのリンク集 [クチコミコミュニケーション]
検査に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2007/11/11 12:05

« E.ジョーダン氏、再びF1参戦に意欲 | トップページ | R.ロドリゲス、「来季F1デビューの確率80%」 »