« K.チャンドク(インド)、来季F1参戦は断念 | トップページ | 2008年『新コンコルド協定』見通し立たず »

2007/10/24

ハミルトンのトラブルは人為? それともメカ?

結果的に、ルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)の手からタイトルを奪った『MP4-22』のギヤボックス・トラブルが、人為的なミスなのか純粋なメカニカルトラブルなのか紛糾している。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
カナダの『ラ・プレッセ』紙は、レースのビデオを検証した結果、ハミルトンの指がスタート時に使うボタンに触れてしまったため、ギヤがいったんニュートラルになってスローダウンしたとした。
その後、ギヤボックスのシステム・コントロールを再起動する必要があったため遅れたというもの。
また、これについてはハミルトン自身も認めているということだ。

しかしこうした報道について、マクラーレン・チームのロン・デニス代表は「センサーなどメカニカルな部分でトラブルがあった」として、ドライバーの人為ミスを否定。
一見、首を傾げる対応をみせている。

いずれにせよ、このトラブルで遅れた数十秒により、ハミルトンは初タイトルを失った計算になる。

|

« K.チャンドク(インド)、来季F1参戦は断念 | トップページ | 2008年『新コンコルド協定』見通し立たず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16855452

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトンのトラブルは人為? それともメカ?:

» ハミルトンの失敗 [■■■音速の貴公子★セナ★とともに・・・◆琢磨◆もがんばれ!]
おはようございます♪ 先日の劇的なブラジルGPの舞台を演じた影の立役者はハミルトン。 ハミルトンの失速がなければ、ライコネンのチャンピオンも 有り得なかったから。 そのワンシーンとしてギヤのトラブルがありましたが、 あれはハミルトン自身がスタート時のニュートラルボタンを 押してしまったそうです。 だから、自らチャンピオ... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 07:42

» McLaren denies Hamilton button error [F1とテレビとケータイと。]
McLaren denies Hamilton button error [pitpass] マクラーレンはハミルトンの言う自身の操作ミスを否定。 マクラーレン広報は「ルイスはいかなる誤ったボタンも押していない。ロンの話として、ニュートラルになったのはギアボックスの不具合ということだ。」と話しています。 何この美しい「私がミスしました」「いやいや我々の部品が悪かったんです」という、責任は私にありますの言い合い。...... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 08:29

» なんとハミルトンのスローダウンの原因は [SUPERAGURIF1TEAMFANSITE-Formula1Info-]
F1ブラジルGPでハミルトンが急にスローダウンした件ですが、あれって本人の操作ミスでスタートシステムが作動した・・・らしい。おいおい、05年イギリスGPの琢磨みたいじゃないか・・・もっと昔ならカナダGPのマンセル(あれはエンジン停止ボタン?)も。大事な一戦で痛恨...... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 08:36

» My finger slipped - Hamilton [F1とテレビとケータイと。]
My finger slipped - Hamilton [F1 TECNICAL] ハミルトンはブラジルGPでのミスを認めています。 「ステアリングで指が滑った。スタート時に使うボタンを押してしまった。」 「ニュートラルになってしまい、システムの再起動、ギアボックス管理プログラムのリロードをしなければならなかった。」 ダメだった時はひたすら謙虚に謙虚に、追い風の時はとんでもない自信満々発言を。...... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 08:41

» 【F1 ライコネン大逆転】スパイ事件の「密約」決着 [音羽記者クラブ]
 やはり「密約」と噂された通りの決着だった─。10月21日、サンパウロのインテルラゴス・サーキットで開かれたF1最終第17戦ブラジルGPは、フェラーリのキミ・ライコネンが3位から大逆転し、年間ドライバーズチャンピオンの座についた。  この逆転劇は、事前に密... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 08:51

» http://nublog.monogenic.net/archives/2007/10/post_190.html [MONOGENIC DEZAINN nublog]
なんか、色んなニュースを見ているうちに、前回のブラジルグランプリ自体が出来レース... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 11:05

» きな臭いはきな粉臭いのではない [MONOGENIC DEZAINN nublog]
なんか、色んなニュースを見ているうちに、前回のブラジルグランプリ自体が出来レース... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 11:07

» スーパーソフトタイヤでの勝者は誰だったか [tohlu.com blog]
今回のブラジルGPにブリヂストンが持ってきたタイヤはスーパーソフトとソフト。これは、モナコ、カナダ、ハンガリーに続き今年4回目、すなわち、スーパーソフトが使用されるのが4回目、ということも言えます。このスーパーソフトをどう使用するのか、過去3回のレース�... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 11:53

» ハミルトンと一貴の痛いミス。 [tohlu.com blog]
ハミルトンはこのニュース。そうとうにプレッシャーがあったんでしょうね、、、、。読んだ時はちょっと泣けました。是非これを糧にして来年がんばってほしいです。 そして一貴。こっちは笑えますw。 「初めてのF1ブラジルGPを終えた直後の中嶋選手と、恩師でもあり、フ... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 11:56

» マクラーレン&ハミルトンの謎のトラブルと謎のピットイン戦略 [:: 246 log ::]
ブラジルGPハミルトンのトラブルはどうなの?ピット作戦もどうなの? [続きを読む]

受信: 2007/10/24 21:35

» F1・ハミルトンはミスをしたのか? [日々之日記]
ハミルトンのトラブルは人為? それともメカ?(FMotorsports F1,2007/10/24) どうなんでしょうね。上の記事にもありますが,マクラーレンはMcLaren deny Hamilton caused gearbox error(autosport.com,2007/10/24)と否定。そうなると,『ハミルトン自身も認めている』... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 23:51

« K.チャンドク(インド)、来季F1参戦は断念 | トップページ | 2008年『新コンコルド協定』見通し立たず »