« ほろ苦デビューの中嶋一貴、「ミスが悲しい」 | トップページ | トヨタ ブラジルGP決勝レースニュース »

2007/10/22

ウィリアムズ首脳、「中嶋一貴、未来ある」

ピットストップの際アクシデントを起こしてしまった中嶋一貴だが、しかしウィリアムズ・チーム首脳は同選手に将来性があることに同意した。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
「カズキはそのデビューレースでとても良くやったと思う。
とりわけそのラップタイムは印象的なものだった。(5位)
フォーミュラワンにおいて、彼には十分将来性があると私は思うよ。
彼も心配しているように、今日われわれのスタッフが傷ついてしまったが、彼らはいま病院で検査を受けている。
彼らが幸運であることを願っているよ」と、パトリック・ヘッド/エンジニアリング・ディレクター。

中嶋一貴は10位ノーポイントに終わったものの、ロズベルグが今季最高位となる4位に入賞、ウィリアムズ・チームは課題のコンストラクターズ・ランキング4位死守を果たした。
(2006年はランキング8位だった)

|

« ほろ苦デビューの中嶋一貴、「ミスが悲しい」 | トップページ | トヨタ ブラジルGP決勝レースニュース »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/16836498

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ首脳、「中嶋一貴、未来ある」:

» 中嶋一貴、早さを証明 [F1を楽しみまくる]
ブルツ引退に伴いF1デビューとなった中嶋一貴ですが、デビュー戦でその速さを証明する結果となりました。 ウイリアムズのもう一人のドライバーはニコ・ロズベルグですけど、アロンソの後任につくのではないかとの噂... [続きを読む]

受信: 2007/10/22 08:36

» F1世界選手権 第17戦ブラジルGP 決勝 [F1とテレビとケータイと。]
奇数年の男きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!! 綺麗に逆転チャンピオンライコネン! 総集編の方で詳しくだらだら書きますが、簡単に4強ドライバーの個人的総評を。 ・ライコネン→疫病神をフェラーリに連れて行ったかのように思えましたが、見事無欲の勝利。ちょこミス多くて見限ってたけど、チャンピオンは嬉しい。 ・ハミルトン→多方面で優遇に優遇を重ねられての今シーズン(詳細は省略)。でもルーキーイヤーでこれはさすが、系列純粋培養で才能豊か。 ・アロンソ→逆に冷遇に冷遇を重ねられ... [続きを読む]

受信: 2007/10/22 11:39

» Rd.17 ブラジル Autodromo Carlos Pace (tv) [xoops.tohlu.com]
[img]http://www.fia.com/resources/images/2147374677__bra_circuit.gif[/img] Autodromo Carlos Pace Rd.17 ブラジル 10/21 インテルラゴス 4.309km 71 Laps 305.909km [siteurl=modules/bulletin/index.php?storytopic=31storynum=20]formula 1 brazilian ...... [続きを読む]

受信: 2007/10/22 12:01

» 2007 Formula1 Rd17 ブラジルGP [racing the wind]
2007年シーズン最終戦ブラジルグランプリ。3人のドライバーによるタイトル争いは1986 [続きを読む]

受信: 2007/10/23 00:57

» 中嶋一貴さん不幸中の幸いで一安心? [:: 246 log ::]
中嶋さんのアクシデントのメカニック退院、よかったね、んでラップタイム5位で来期は、、、 [続きを読む]

受信: 2007/10/24 21:21

« ほろ苦デビューの中嶋一貴、「ミスが悲しい」 | トップページ | トヨタ ブラジルGP決勝レースニュース »